相葉マナブ|麺や具材は何を選ぶ?様々なご当地焼きそばを学ぶ!究極の焼きそば作り

※相葉マナブ 2014年5月4日放送分より

今回のテーマは、
ソースで炒めるだけの、
シンプルな料理「焼きそば」。

それを、
麺にこだわり、
ソースにこだわり、
具材にこだわり、
作り方にもこだわったら、
どこまで美味しくなるのか。

シンプルだから奥が深い、
究極の焼きそば」に挑戦。

前回は「焼きそばの基礎」の記事に掲載。

麺や具材は何を選ぶ?
様々なご当地焼きそばを学ぶ!

究極の焼きそばに入れる具材・食材は何が良いのか、
麺や具材に特徴のある、
様々なご当地焼きそばを見て学ぶ。

静岡県・富士宮市
富士宮やきそば

静岡県・富士宮市の、
富士宮やきそば」は、
具材に注目するポイントがある。

富士宮焼きそばの特徴は肉カスが入る事。

肉カスは豚の背脂を揚げたもの。

またキャベツの切り方にも特徴があり、
太くも細くもない「百切り」という、
千切りを10倍位太くしたものである。

キャベツの焼き方も、
しっかり焼いてジューシー感を出したものと、
あまり焼かずシャキシャキ感を残す、
2段階である。

秋田県・横手市
横手やきそば

秋田県・横手市の、
横手やきそば」は麺に注目のポイントがある。

蒸し麺ではなく茹で麺を使用していて、
優しい口当たりが特徴的。

岡山県・真庭市
ひるぜん焼きそば

岡山県・真庭市の、
ひるぜん焼きそば」は、
具材と味付けに注目のポイントがある。

この焼きそばは、
お肉に鶏肉が使用されている。

また、
ソースではなく味付けには、
にんにく・りんご・玉ねぎが入った、
ジンギスカンに近い、
タレを使用している。

福島県・浪江町
なみえ焼きそば

福島県・浪江町の、
なみえ焼きそば」は、
具材と麺に注目すべきポイントがある。

肉は分厚い豚バラ肉を使用し、
具材ももやしだけというシンプルさが、
特徴的である。

麺は日本一太い焼きそばと言われている程、
うどんのように太い。

続きは「究極の麺・ソース」の記事に掲載。

レビュー

一口に焼きそばといっても、
色々種類があるのですね。

富士宮焼きそばは、
あまりにも有名な為、
当然私も知ってはおりましたが、
肉カス以外のこだわりを、
今回初めて知りました。

焼きそばはこういうモノという、
固定概念にとらわれない、
様々なアレンジが楽しめる料理と、
言い換える事が出来るかもしれません。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ