有吉弘行のダレトク|フグのがっかりの寝姿とは!?ダレトク!? がっかり水族館

※有吉弘行のダレトク!? 2014年3月18日放送分より

世の中にはデマが溢れかえっている。

そんなデマをあぶり出し、
人類を正しい道へ誘う。

ダレトク!?
がっかり水族館

水族館には、
世の中の常識を覆す、
残念な事実が存在する。

そんながっかりな水族館な情報を紹介。

今回はちょっと変わった寝姿シリーズ。

前回は「イルカの寝姿」の記事に記載。

フグのがっかりの寝姿とは!?

山口県・下関市と言えば、
フグが有名。

山口県・下関市の海響館で、
飼育されているフグは、
変わった寝姿をするという。

それは体が半分、
砂の中に、
すっぽりと埋まってしまう寝方である。

フグの寝姿

なんでもフグ類は、
外敵から身を隠す為に、
砂に潜って寝るという習性・特徴があるという。

レビュー

フグは砂に埋もれて、
寝ている間は天敵から身を隠すという事ですが、
画像を見て頂ければ一目瞭然。

全然隠れていませんよね。

逆にだからこそ、
このようなマヌケな姿は、
可愛らしく思えてしまいますが、
読者の皆様はいかがでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ