有吉弘行のダレトク|ヘリウムガスで高くなるのは声だけではない!楽器の音程も高くなる!ダレトク!?ミステリー

※有吉弘行のダレトク!? 2014年3月18日放送分より

世の中にはデマが溢れかえっている。

そんなデマをあぶり出し、
人類を正しい道へ誘う。

ダレトク!?ミステリー

世の中の、
ちっちゃすぎる謎を解き明かす企画。

ヘリウムガスで高くなるのは声だけではない!
楽器の音程も高くなる

パーティーなどで大人気の、
声が高くなるガス。

声が高くなる秘密・理由はヘリウムガス

実はこのガスを吸って変わるのは、
高くなるのは、
声だけではない。

そこで、
音響科学に詳しい、
中央大学理工学部の戸井武司教授に話を伺うと、
ヘリウムガスは通常の空気よりも、
速い速度で音が伝わる性質があり、
楽器で言うと管が短くなった事に相当するという。

これは人間で言うと、
大人から子供に背が小さくなった事、
気管が短くなった事に相当し、
高い声が出るようになる。

更に、
人間の声も体を楽器のよう使って、
音を出しているので、
同じメカニズムで音が出る、
吹奏楽器とかに関しも同じような現象が起こるという。

実際に楽器で実験してみると、
本当に音が高くなった。

当然数十秒すると、
体や楽器の中からヘリウムガスが吐出され、
元の音に戻る。

レビュー

ヘリウムガスで、
楽器の音すらも高くしてしまうのは、
意外な情報でしたね。

ちなみに、
ヘリウムガスの人体への影響ですが、
特段悪影響はないようです。

但しもし仮に、
ヘリウムガスばかりを吸い続けていると、
ヘリウムの方が酸素よりも水に溶けにくいので、
血液に通常より多く酸素が溶けて、
身体能力が上がる可能性がありますが、
同時に寿命も縮む可能性があると噂されているようです。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ