やりかた大図鑑|自宅の庭に隕石が落ちてきた時のやりかた

※今は役に立たないけどいつか知っててよかったと思うやりかた大図鑑 2013年7月6日放送分より

この番組は、
今は役に立たないけれど、
「知っておいたよかった~!」と、
いつか思うかもしれないやりかたを、
次から次へと、
どんどん教える番組である。

テーマは、
思いがけないことが起こった時のやりかた。

自宅の庭に
隕石が落ちてきた時の
やりかた

自宅の庭に、
隕石が落ちてきた時のやり方を紹介。

まず、
自宅の庭に隕石が落ちてくる。

隕石は未知の物質が含まれている可能性があるので、
大変貴重な物である。

素人がむやみに触ると、
その価値を落としてしまう為、
決して触れないようにする。

隕石である事を証明してもらう為に、
大学などの研究機関に連絡する。

なおこの際、
研究材料として隕石の20%は研究機関の物になる。

基本的に敷地内に落ちてきた隕石は、
土地所有者の物になるので、
残りは必ず返してもらう。

返してもらった隕石を、
最寄りの隕石や鉱物などを取り扱っている、
専門店に売りに行くか、
隕石の人気が高い、
海外のネットオークションに出品する。

売ったお金を自由に使う。

ちなみに過去には、
アフリカで発見された、
630gの月の隕石には、
総額7億円の値が付いている。

レビュー

隕石に7億円の価値が付くって凄くないでしょうか。

一気にお金持ち・資産家の仲間入りです。

とは言え、
宝くじと隕石落下では、
宝くじの1等当選する確率の方が、
高いと感じてしまいますが。

また、
お金持ちになる前に、
家が破壊される恐れがありますし、
最悪直撃して、
大怪我・死亡するケースもあると思います。

そのような事を色々考えると、
落ちてきて欲しいような欲しくないような、
微妙な気持ちになりますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ