やりかた大図鑑|キスマークを消すやりかた

※今は役に立たないけどいつか知っててよかったと思うやりかた大図鑑 2014年4月9日放送分より

この番組は、
今は役に立たないけれど、
「知っておいたよかった~!」と、
いつか思うかもしれないやりかたを、
次から次へと、
どんどん教える番組である。

テーマは、
小さなピンチを、
回避するやりかた。

キスマークを消す
やりかた

キスマークを消すやり方を紹介。

まず、
キスマークを付けられる。

キスマークが付いた場所に、
蒸しタオルをあてて、
よく揉み、
溜まった血液を拡散させる。

そして、
血行を良くする成分を含む、
レモンをキスマークが付いた場所にあてて、
よく染み込ませる。

更に血行を良くする成分を含む、
馬肉をキスマークが付いた場所にあてて、
2時間おきに交換しながら一晩置いておく。

翌朝、
馬肉を外すと、
キスマークが消えている。

それでも消えない場合は、
バンソウコウ等で隠す。

レビュー

いち早く、
キスマークを消したいと、
考える人は結構いるのではないでしょうか。

一晩も消すのに時間がかかるようでは、
あまり役に立つ情報とは言えないかもしれませんが、
キスマークのある部分の血流を促す事で、
キスマークを消せる可能性が高くなるのは、
意外と有意義な情報だったのではないでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ