やりかた大図鑑|エレガントに納豆を混ぜるやりかた

※今は役に立たないけどいつか知っててよかったと思うやりかた大図鑑 2014年4月9日放送分より

この番組は、
今は役に立たないけれど、
「知っておいたよかった~!」と、
いつか思うかもしれないやりかたを、
次から次へと、
どんどん教える番組である。

テーマは、
マダム由美子プレゼンツの、
エレガントな女性のやりかた。

エレガントに
納豆を混ぜる
やりかた

エレガントに納豆を混ぜるやり方の紹介。

まず、
姿勢を正し、
納豆と向き合う。

次に、
納豆にかける為、
醤油さしを指先でそっと持ち、
体の前まで持ってくる。

醤油さしのふたを抑えて、
円を描くように醤油を納豆にかける。

醤油さしを、
料理の上を通さないように戻す。

箸は、
力がはいるように中心を持つ。

混ぜる時の姿勢は、
両脇とアゴの下に、
リンゴを挟んでいるイメージで構える。

円を描くように、
1・2・3のワルツのリズムで、
箸で納豆をかき混ぜる。

ご飯の上に納豆をかける時も、
円を描くようにゆっくりとかける。

納豆は、
全体にかけず、
手前半分にかけると、
茶碗もエレガントに見える。

レビュー

納豆というと上品さと、
かけ離れたアイテムではありますが、
だからこそ、
食事に出てきたら、
どのように振る舞えばよいか、
わからなくなってしまいますね。

意識して振る舞わなければ、
なかなか出来ない事だと思うので、
納豆が出た際は、
上品にエレガントに振る舞ってみてはいかがでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ