やりかた大図鑑|体操でムーンサルトのやりかた

※今は役に立たないけどいつか知っててよかったと思うやりかた大図鑑 2014年4月9日放送分より

この番組は、
今は役に立たないけれど、
「知っておいたよかった~!」と、
いつか思うかもしれないやりかたを、
次から次へと、
どんどん教える番組である。

テーマは、
スポーツで注目されるキメ技のやりかた。

体操
ムーンサルトのやりかた

体操のムーンサルトのやり方を紹介。

まず、
助走をする。

次に、
側転からバック転(後方倒立回転)に繋げ、
更に勢いをつける。

そして、
上半身を引き上げるように、
100度後方を目標に大きくジャンプする。

1回目の宙返りにで、
体を抱え込みながら、
180度体をひねる。

更に、
もう1回、
体を抱え込み、
もう180度ひねりながら宙返りする。

着地し、
バランスを崩さないように踏ん張り、
決めポーズをとる。

ちなみに、
ムーンサルトの場合、
ストロークが必要なので、
野球のサヨナラホームランの時にする場合は、
3塁手前から助走が必要である。

レビュー

映像を見ても、
何が起きているか分からないムーンサルト。

文字に起こしても、
何がどうなっているのか分かりませんね。

とにかく出来たら凄いという事しか、
言う事がありません。

万が一、
ムーンサルトに挑戦したいという、
変わった方がいる場合は、
参考にしてみて下さい。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ