検索してはいけない|平将門と関東大震災の謎!テレビ業界で扱われない禁断のネタ

※検索してはいけない 2014年4月9日放送分より

今や知りたい情報を検索すれば、
すぐに手に入るインターネット時代。

その反面、
時に我々は恐ろしい情報を、
簡単に入手してしまう事がある。

そこには検索してはいけない情報が、
氾濫していた。

この番組は、
そんなネット世界の怪しい情報に、
迫っていく番組である。

ネットで検索してはいけない言葉の真相を、
徹底解明する。

テレビ業界で扱われない禁断のネタ
平将門の4つの謎を解く

テレビ業界では、
まことしやか囁かれてきた、
禁断のネタがある。

そのネタを扱うと、
祟が起きると噂され、
いつしかテレビでは扱われなくなった。

それが「平将門」である。

実はこの平将門という人物には、
風水・魔法陣・関東大震災・スカイツリーという、
4つの恐ろしい謎が存在していた。

番組は平将門にまつわる、
4つの謎に迫った。

前回は「魔法陣の謎」の記事に掲載。

平将門の伝説3
「関東大震災の謎」

明治政府は将門の結界を、
完全に封じ込める為に、
山手線を敷いた。

しかし、
力を抑えようとされた、
平将門の怒りなのか、
山手線の完成直前に大災害が起こった。

それが1923年に発生した、
関東大震災」である。

この関東大震災により、
一つ目の魔法陣の一角である、
南東の築地本願寺が損壊し移転。

魔法陣の一角を失った事がきっかけで、
魔法陣が弱まり、
平将門の結界の力が再び増幅し、
東京は更なる大災害に襲われてしまう。

築地本願寺の移転で弱められた、
南東部分の方角から、
第二次世界大戦で、
B-29という爆撃機がやってきた。

そのB-29がもたらしたのが、
1945年に発生した「東京大空襲」である。

関東大震災と東京大空襲という災害は、
平将門の怒りではないかと言われている。

その後、
築地本願寺は再建され、
2つの魔法陣の完成により、
なんとか平将門の怒りを封印する事が出来たという。

続きは「東京スカイツリーの謎」の記事に掲載。

レビュー

山手線が環状線になり運行されたのが1925年、
関東大震災が1923年に発生したので、
山手線が完成する前に、
大震災が起きた事を考えると、
因果関係が若干疑われますね。

しかし、
次の東京大空襲が1945年と、
10年以上の開きがあるので、
この2つを結び付けるのは、
少々厳しいように思えてしまいますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ