検索してはいけない|マネすると危険・禁断のワード「エレベーター 異世界」

※検索してはいけない 2014年4月9日放送分より

今や知りたい情報を検索すれば、
すぐに手に入るインターネット時代。

その反面、
時に我々は恐ろしい情報を、
簡単に入手してしまう事がある。

そこには検索してはいけない情報が、
氾濫していた。

この番組は、
そんなネット世界の怪しい情報に、
迫っていく番組である。

ネットで検索してはいけない言葉の真相を、
徹底解明する。

マネすると危険
禁断の検索してはいけない

世の中には、
ちょっとした遊び心でやってしまったら最後。

そんな危ない検索ワードがある。

コックリさん等、
昔から沢山ある超常現象や儀式。

しかし今、
それ以上に危険が伴うという情報が、
ネット上に氾濫しているという。

そんな情報の中で、
番組は専門家の協力の下、
いくつか検索ワードを収集してみた。

その検索ワードを紹介する。

「エレベーター 異世界」

次の方法は、
エレベーターを使って、
異世界へと行けてしまう方法である。

その簡単さゆえに、
真似をすると、
何が起きるかは保証出来ない、
恐ろしい手順である。

この手順は全て1人で行なう。

まず、
1階から、
1人でエレベーターに乗り、
4階に移動する。

4階に到着しても、
エレベーターを降りてはいけない。

そして、
そのまま2階に移動する。

2階に到着しても、
エレベーターを降りてはいけない。

同様にその後、
6階→2階→10階と移動。

10階に着いても、
当然外には降りずに、
5階へと移動する。

そして5階に到着すると、
何故か一人の女性が乗り込んでくるという。

だが、
この女性に絶対に挨拶はしてはならない。

気軽に話しかけると、
必ず不幸に見舞われるという。

そして、
その女性と同乗したまま、
1階へと降りるが、
ここでも降りない。

そしてついに最後の手順。

1階から10階へと移動する。

エレベーターが上昇したら最後、
10階に着いたら、
二度と戻る事が出来ない、
自分だけが存在する異世界だという。

続きは「さいそうろう」の記事に掲載。

レビュー

この手の情報は巷にあふれていますが、
本当かよと思わずツッコミたくありますね。

まぁ疑ってはいても、
実際に自分がやる度胸はありませんが。

自分だけが存在する世界とか、
ちょっと興味はありますので、
元の世界に戻れるのであれば、
一度試してみたいとは、
思ってしまいますけどね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ