アメトーーク!|ケンドーコバヤシ・ココ壱の1300gカレーを食べたバッファロー吾郎A・思い出エピソード

※アメトーーク! 2014年4月10日放送分より

今回は最強カレーチェーン、
CoCo壱番屋芸人

ココイチを愛してやまない、
芸人達が、
ココ壱の魅力について語る。

思い出エピソード

ココ壱芸人が思い出エピソードを明かす。

前回は「麒麟・川島明の話」の記事に掲載。

ケンドーコバヤシ
1300gカレーを食べたA

ケンドーコバヤシは、
バッファロー吾郎Aの、
ココ壱にまつわるエピソードを明かす。

バッファロー吾郎Aは、
ある番組の企画でカレーの大食い対決を行った。

バッファロー吾郎Aはカレーなら、
ココ壱のカレーしか食べないと語り、
結局番組では、
1300gのココ壱のカレーを完食した。

その後のラジオの収録では、
具合の悪そうな顔をして、
しばしバッファロー吾郎Aは、
沈黙していたという。

レビュー

通常のココ壱のカレーの量が、
300gなので、
1300gというと、
4人前強の量となります。

いくらココ壱が好きでも、
それだけの量を食べれば、
具合が悪くなるのも容易に頷けますね。

もっとも、
それだけの量をペロリと、
完食してしまう程の魅力が、
ココ壱にはあるという事なのかもしれませんが。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ