林修の今でしょ!講座|銀行員として営業成績を上げる為のテクニックは女性誌・ファッション雑誌のチェック!?

※林修の今でしょ!講座 2014年4月8日放送分より

この番組は普段教える立場の林修が、
普段知らない世界の事を、
その道のプロから学ぶ番組である。

今回のテーマは「お金」。

お金のプロ・スペシャリストが、
意外と知らない、
お金に関する秘密・疑問を徹底解明する。

講義内容は「銀行」。

我々にとって身近な銀行。

その裏話を教えてくれる先生は、
元銀行員・銀行取引コンサルタントの上田真一先生

上田真一先生は、
これまで1000件を超える融資案件をまとめた、
実績を持つお金のプロである。

前回は「日本のタンス預金」の記事に掲載。

銀行員として営業成績を
上げる為のテクニックは
女性誌・ファッション雑誌のチェック!?

上田真一先生が、
銀行員時代に日々チェックしていたモノとして、
優等生的に答えるならば日経新聞・奇数面である。

日本経済新聞は偶数面は広告や、
政治の話が多いので、
経済の話がされている奇数面をチェックするのである。

しかし他にも、
女性がよく読む、
女性誌やファッション雑誌を読んでいたという。

実をいうと、
1日に銀行員が訪問する20~30件の中で、
実際に会う客で、
男性と女性どちらが多いかと言えば、
圧倒的(8割方)に女性である。

銀行マンというと、
融資をするとかだと社長に会わなければいけない、
という男性の客が多いイメージがある。

但し、
融資をする最終的な所では会うが、
その前の段階では経理担当の女性と、
話をする事が結構多い。

なので女性用の雑誌で前勉強をしていくのである。

続きは「銀行の金庫には現金があまりない」の記事に掲載。

レビュー

ビジネスにおいて、
人やお金を集めるには、
まず女性を攻略しろというのは有名な話ですね。

番組でも、
林修先生が仰っていましたが、
結局女性の周りに男性は群がります。

また中小企業に至っては、
決済権を持っているのが社長(男性)でも、
発言力が一番あるのはその社長の奥さん・妻だったりしますからね。

女性攻略が営業マンの必須のスキルと、
もしかしたら言えるのかもしれませんね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ