林修の今でしょ!講座|株を買う時の注意点は?株の格言「すべてのタマゴを同じカゴに入れるな」

※林修の今でしょ!講座 2014年4月8日放送分より

この番組は普段教える立場の林修が、
普段知らない世界の事を、
その道のプロから学ぶ番組である。

今回のテーマは「お金」。

お金のプロ・スペシャリストが、
意外と知らない、
お金に関する秘密・疑問を徹底解明する。

講義内容は「投資」。

最も身近な消費税には、
知らない秘密が沢山あった。

教えてくれるのは、
経済評論家の飯田泰之先生

飯田泰之先生は、
東京大学経済学部を卒業し、
明治大学政治経済学部で、
准教授を務めるお金のプロである。

前回は「株の買い方」の記事に掲載。

株を買う時の注意点は?

実際に必ずどんな商品であっても、
メリットとデメリットが存在し、
どっちを重視するかで株を買うのか、
やめておくのか決める必要がある。

そして、
実際に投資をやる時、
必ず最初に教わる格言がある。

それが、
すべてのタマゴを同じカゴに入れるな
というもの。

これは1つのカゴにタマゴを入れておくと、
カゴが落ちてしまうと、
タマゴが全部ダメになってしまう。

だからバラバラの場所にタマゴを置いておけば、
そのうち1個を潰してしまう事はあっても、
全部が潰れてしまう事はなかなかない。

つまりリスクを分散する事が、
株を買う時には重要なのである。

リスクを分散をしようと思うと、
何銘柄も買って管理し無くてはならないので大変と、
感じるかもしれないが、
リスク分散は自分の株の中だけでやる必要はないのである。

自分の人生と比べながら、
リスク分散をする方法もあるのである。

続きは「真逆の株を買う」の記事に掲載。

レビュー

私は以前株で失敗した事があるのですが、
それがまさにこのリスク分散が出来ていなかった事。

一社に投資してしまったので、
その会社が衰退すると共に、
自身が損をしてしまいました。

株の初心者は陥り易いので、
その点は非常に注意した方が良いでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ