林修の今でしょ!講座|株主になるとどんな良い事がある?どんな株主優待があるの?

※林修の今でしょ!講座 2014年4月8日放送分より

この番組は普段教える立場の林修が、
普段知らない世界の事を、
その道のプロから学ぶ番組である。

今回のテーマは「お金」。

お金のプロ・スペシャリストが、
意外と知らない、
お金に関する秘密・疑問を徹底解明する。

講義内容は「投資」。

最も身近な消費税には、
知らない秘密が沢山あった。

教えてくれるのは、
経済評論家の飯田泰之先生

飯田泰之先生は、
東京大学経済学部を卒業し、
明治大学政治経済学部で、
准教授を務めるお金のプロである。

前回は「株はいくらから買える?」の記事に掲載。

株主になるとどんな良い事がある?

実際に現物の株を持った時に、
配当金以外に重要になってくるのが、
株主優待である。

株主優待とは、
企業が株主に対し行う優待の事である。

配当金でなく、
株主優待目的で株を保有している人もいる。

どんな株主優待があるの?

例えば、
電鉄株であれば回数券・全線定期券などがある。

これは自分の通勤する、
通勤経路であればだいぶ大きい。

国内株の銘柄の数は?

現在日本国内で一般人が購入できる、
銘柄の数は約4000種類である。

続きは「株はどこで買う?」の記事に掲載。

レビュー

株主優待で人気のある銘柄はいくつもありますし、
それ専用の本・雑誌が販売される程、
注目されております。

上述された以外にも人気なのが飲食店。

株主優待券でタダ飯が食べられますし、
その還元率も配当に含まれるていると考えると、
非常に配当率の高い企業がある程です。

単純なお金の増減だけでなく、
そういった側面から株式をチェックするのも、
楽しいかもしれませんね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ