林修の今でしょ!講座|株はいくらから買える?一番高い株っていくら?

※林修の今でしょ!講座 2014年4月8日放送分より

この番組は普段教える立場の林修が、
普段知らない世界の事を、
その道のプロから学ぶ番組である。

今回のテーマは「お金」。

お金のプロ・スペシャリストが、
意外と知らない、
お金に関する秘密・疑問を徹底解明する。

講義内容は「投資」。

最も身近な消費税には、
知らない秘密が沢山あった。

教えてくれるのは、
経済評論家の飯田泰之先生

飯田泰之先生は、
東京大学経済学部を卒業し、
明治大学政治経済学部で、
准教授を務めるお金のプロである。

前回は「株の仕組みの原型は大航海時代から」の記事に掲載。

株はいくらから買える?

株は1円からでも売買可能である。

1円とはいえど、
何万株単位で購入するので、
1円から4円に値上がりすれば、
単純に投資金額が4倍になるのである。

このような著しく安い株の売買をするのを、
クズ株投資と呼ぶ。

配当金を目的としていないので、
非常にギャンブル性が高く、
投資とは呼び難く、
宝くじの様な感覚で購入した方が良い。

一番高い株っていくら?

逆に、
これまで一番高い株というのは、
一株で1億6790万円というのがある。

これはYahoo!である。

続きは「株を買うメリット」の記事に掲載。

レビュー

クズ株投資は、
他にも低位株投資とも呼ばれています。

そのクズ株投資がなぜギャンブルと呼ばれるかと言えば、
そのような低位・価値の低い株というのは、
株主・投資家から見放されている会社だからです。

つまりは倒産寸前、
あるいは上場廃止を言い渡されるリスクが高い会社という事。

確かに爆発すれば凄いのですが、
株が紙くずになってしまう高いリスクがある事は、
認識しておく必要はあります。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ