林修の今でしょ!講座|2015年に消費税は10%に上がる?

※林修の今でしょ!講座 2014年4月8日放送分より

この番組は普段教える立場の林修が、
普段知らない世界の事を、
その道のプロから学ぶ番組である。

今回のテーマは「お金」。

お金のプロ・スペシャリストが、
意外と知らない、
お金に関する秘密・疑問を徹底解明する。

講義内容は「消費税」。

最も身近な消費税には、
知らない秘密が沢山あった。

教えてくれるのは、
経済評論家の岸博幸先生

岸博幸先生は官僚経験もあり、
経済産業省大臣の補佐官の経験もある。

前回は「消費税の無駄遣い」の記事に掲載。

2015年に消費税は10%に上がる?

2015年に消費税に10%に上がるかと言えば、
それは難しいという。

2015年に消費税10%予定ではあるが、
ただこの検討は2014年の秋から始め、
2014年の年末までに決める。

今回消費税増税し、
当然景気がある程度落ち込むので、
その落ち込みが大きかった場合は、
増税は先に延ばす可能性がある。

つまり、
政府は消費税を10%にしたいが、
結局は今年(2014年)の景気次第という事になる。

続きは「消費税増税で得する方法」の記事に掲載。

レビュー

実際に消費税10%はどうなるのでしょうか。

個人的には2014年4月の段階で、
一気に10%に上げてしまえばよいのにとも、
思っていました。

増税を喜ぶ人はいないですし、
購買意欲は落ち、
当然景気は下がります。

なので二段階でそれを行なうよりも、
どうせいつかは上げなければいけない消費税なのであれば、
勢い良くばっさりやって欲しいという本音がありました。

いずれにせよ、
増税するのは仕方ないとの話ですが、
その仕方ないに相応しい、
税金の使い方をして欲しくはありますが。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ