有吉反省会|一流ミュージシャン・木根尚登・グラサンを外すと 誰だか分からない

※有吉反省会 2014年3月31日放送分より

大御所芸能人・文化人・一流スポーツ選手が、
MC有吉弘行の前で、
自らの過ちを告白し、
悔い改める番組である。

一流ミュージシャン
木根尚登
グラサンを外すと
誰だか分からない

木根尚登TMネットワーク時代からの、
トレードマークである、
サングラスを外すと、
誰だか分からなくなってしまう事を反省した。

一流ミュージシャンである木根尚登は、
1983年に結成された、
TM NETWORKのギタリストとして活躍。

そのシングル・アルバム・CDの総売上は、
1600万枚以上。

伝説的なバンドで一世を風靡した。

華やかな舞台でオーラを放つ、
木根尚登のトレードマークと言えばサングラス。

木根尚登=サングラス。

誕生日をお祝いされる時もサングラス、
浴衣姿でもサングラス、
カレーうどんを食べる時もサングラス。

とにかく、
トレードマークのサングラスを外さないのがポリシー。

番組の打ち合わせでも、
木根尚登はサングラスを外さない理由は、
サングラスをかけている姿がTM NETWORKだからだという。

TM NETWORKと紐付けて呼ばれる時は、
必ずサングラスはしているという。

しかし、
木根尚登のブログに、
たった1枚だけサングラスを外した写真がある。

誰だか分からない為、
やはりサングラスをした方が良い。

結局、
木根尚登はビジュアル系イケメン歌手に変身という、
禊が言い渡された。

レビュー

返信された木根尚登さんの画像はこちら。

木根尚登イケメン歌手ビジュアル系

どうでしょう。

意外と似合っていますよね。

ビジュアル系イケメンというには、
いささか厳しいかもしれませんが。

しかしながら、
往年のファンの方は、
やはりサングラスをかけた姿こそ、
木根尚登さんなのでしょう。

今後ともサングラスを常備して、
頑張って頂きたいですね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ