ホンマでっか!?TV|スポーツ脳・運動知能が高いとコミュニケーション能力が育ちにくい!?

※ホンマでっか!?TV 2014年4月2日放送分より

超本気人生相談

今回は超豪華芸能人の、
超本気人生相談スペシャル。

フィギュアスケーター・安藤美姫は、
なぜ悪く思われるのか、
自分の言いたい事が伝わらない理由を知りたい
という悩みを打ち明けた。

評論家軍団が、
安藤美姫のこの悩みに対し、
アドバイスをする。

スポーツ脳・運動知能が高いと
コミュニケーション能力が育ちにくい!?

脳科学評論家の澤口俊之先生によると、
安藤美姫は典型的な、
スポーツ脳、運動知能を持っている為、
誤解されるのは仕方のない事だという。

小さい時から運動知能が高いと、
コミュニケーション能力が育ちにくいのである。

しかし、
非常に簡単な方法論で、
それは変えられるという。

言いたい事を伝えるには
ボディーランゲージを多用せよ!?

もし画像ありのインタビュー等の場合は、
ボディーランゲージを多用すると良い。

要するに、
言葉で話すというよりも、
ボディーランゲージを使うと、
感情も伝わりやすくなるという。

そして、
もし言葉でしか説明出来ない場合は、
松木安太郎の様に、
言葉に感情を乗せて話せば良いという。

レビュー

アスリートの人達が、
コミュニケーション能力が低いと、
言っている様な情報ではありますが、
実際問題、
アスリートの方は、
面白い方が多いように思えますし、
コミュニケーション能力は高いと、
個人的に思うのですが、
どうなのでしょうか。

一方で、
ボディーランゲージを多用した方が、
言いたい事の意図が伝わり易いというのは、
同意します。

日本人はとにかくジェスチャーが苦手な、
国民性ではありますが、
本当の意図を相手に知ってもらう為にも、
ジェスチャーを付ける事を、
癖として身に付けていた方が、
良いと思います。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ