深イイ話|山本千尋がゴムバンドでO脚を矯正・改善・解消!巻くだけダイエットだけじゃない!

※人生が変わる1分間の深イイ話 2013年7月1日放送分より

今回は貴方の身体が美しく変われる、
巷で話題の美男美女になれる美容法スペシャル。

ゴムバンドで巻くだけダイエット

発売から200万部を売り上げ、
海外でも大人気となっている「巻くだけダイエット」。

このダイエット方法を考案したのは、
カイロプラクター山本千尋

山本が使うのはゴムバンドのみ。
骨盤にゴムバンドを5分間巻くだけでサイズダウンする。

1回5分を目安にゴムバンドを巻くだけで、
骨盤を正しい位置に戻し、
血液、リンパの流れを良くする効果があり、
結果ダイエットに繋がるという。

しかしゴムバンドの実力はこれだけではなかった。

ゴムバンドでO脚を矯正

これからの季節、
女性は短いパンツやスカートを履くことが多く、
O脚が気になる女性が多くなる。

O脚とはひざが外側に開き、
日本人女性の約8割はO脚であるという。

そこでゴムバンドを使ったO脚矯正術を、
山本千尋が伝授。

まず股関節、右脚、左脚に、
それぞれゴムバンドを巻き付ける。
※股関節、膝、足首それぞれに、
ゴムバンドを巻き付けるのがミソである。

股関節に巻く時は、
気持ち良い程度であまり強く巻き過ぎない、

ひざ上10cmから内巻きで、
包帯を巻くような要領で、
足首まで巻きつける。

この状態になったら、
ひざの開け閉めを行いながらの屈伸運動を、
5回程度動かす軽めの運動を行う。

後はゴムバンドを外せば終了。

すると脚がまっすぐに変化した。

ゴムバンドで股関節・ひざ、
足首を締めることで、
骨格が正しい位置に戻る。

こうして半ば強制的に歪みを修正することで、
身体が本来持つ正しい位置に戻ろうとする力を利用し、
矯正されるのだという。

レビュー

今回紹介された本来、
身体が正しい位置に骨格を修正しようという力ですが、
実は結構強いらしいですね。

例えば、
普段から脚を組んで座ったりする人でも、
姿勢が悪くなりやすい人と、
そうでない人ってのがいると思います。

その両者の違いはなんなのかといえば、
一番は柔軟性なのだそうです。

柔軟性がある人は前述の正しい位置に戻る力により、
きちんとした骨格にすぐ修正されてしまうので、
どんなに悪い姿勢でいたとしても、
きちんとしたスタイルが維持されます。

一方で、
柔軟性がない、
つまり身体が硬い人というのは、
この力が発揮されずらく、
結果O脚をはじめ、
猫背などの骨格の悪化に繋がってしまうというわけですね。

そこで、
柔軟性を補う為に、
今回このゴムバンドを使用しているというわけですね。

露出の増える夏場だからこそ、
ダイエットにO脚改善に励みたいものです。

ちなみにこのO脚改善方法はすぐに効果が表れていましたので、
急ぎの方でも有効だと思われますよ。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

4 Responses to “深イイ話|山本千尋がゴムバンドでO脚を矯正・改善・解消!巻くだけダイエットだけじゃない!”

  1. Title

    […]the time to study or go to the material or web-sites we have linked to beneath the[…]

  2. BTN LCY より:

    Title

    […]that is the end of this post. Right here you’ll come across some web sites that we feel you will appreciate, just click the links over[…]

  3. Title

    […]Every when in a even though we decide on blogs that we read. Listed beneath are the most current websites that we pick […]

  4. Title

    […]always a large fan of linking to bloggers that I like but really don’t get a whole lot of link love from[…]

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ