有吉反省会|一流タレント・アイドル・光上せあら・仕事のチャンスを潰す

※有吉反省会 2014年3月2日放送分より

大御所芸能人・文化人・一流スポーツ選手が、
MC有吉弘行の前で、
自らの過ちを告白し、
悔い改める番組である。

一流タレント
光上せあら
仕事のチャンスを潰す

タレント・光上せあらは、
頂いた仕事の結果を出せず、
ことごとくチャンスを、
潰してしまった事を反省した。

光上せあらと言えば、
必要以上に狙い過ぎる発言で空回りするタレント。

しかし、
これまで仕事のチャンスを、
ことごとく潰してきた。

その1
CDデビュー

2007年に光上せあらは、
超一流のレコード会社・エイベックスから、
JOY」という曲で、
第二の倖田來未」として、
鳴り物入りでデビュー。

しかし、
CDの売り上げは、
わずか500枚という結果に終わった。

その2
大食いキャラ

光上せあらは、
大食い番組に出演して全国6位と活躍。

ところが、
その後自ら出演を辞退。

その理由を本人に尋ねると、
大食いのイメージがついて、
女性としてモテなかったらどうしようと、
見え方を気にしてしまったという。

その3
SDN48

2011年に光上せあらは、
AKB48の姉妹グループであるSDN48に加入するも、
10ヶ月で解散。

その4
ぶっちゃけキャラ

光上せあらは、
芸能界で重宝されるぶっちゃけキャラで活動。

しかし最近は、
そのナリを潜め、
テレビ出演が激減。

その理由を本人に尋ねると、
西川史子の睨みに、
心が折れてしまったという。

その5
初の冠番組

光上せあらは芸能界でも、
一握りの人しか持てない冠番組を、
チャンネル北海道でゲット。

しかし、
台本が覚えられず、
終始現場でカンペをガン見。

その結果、
1年足らずでMCからパネラーに降格。

仕事のチャンスを潰すアイドル

これまで幾多のチャンスを潰してきた光上せあら。

今の夢を聞いてみると、
海外・ハリウッドで活躍出来る、
歌手になりたい、
あるいは大学に行きたいという。

結局、光上せあらに関しては、
禊をしておいしくするのも釈然としない為、
禊はなしとなった。

レビュー

確かにこれだけの売れるチャンスがありながら、
滑り続けるのは凄いですね。

人にどういう印象を持たれようと、
食い下がっていくいくような、
根性が無ければ、
芸能界で生き残っていくのは大変という事ですね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ