有吉反省会|一流プロレスラー・高山善廣・ブログが怖すぎる

※有吉反省会 2014年3月2日放送分より

大御所芸能人・文化人・一流スポーツ選手が、
MC有吉弘行の前で、
自らの過ちを告白し、
悔い改める番組である。

一流プロレスラー・高山善廣
ブログが怖すぎる

プロレスラー・高山善廣は、
マメにブログを更新しているが、
怖い顔のせいで楽しさが、
まったく伝わっていない事を反省した。

高山善廣は、
196cmの長身を活かし、
迫力のある試合で大人気。

そんな高山善廣は、
意外にも自身のブログをマメに更新している。

しかし、
ひとつ大きな問題がある。

通常ブログと言えば、
見る人を楽しませてくれる写真を掲載するものだが、
高山善廣の場合、
アップされる写真が怖すぎて、
楽しさが全く伝わらない。

勇気を出して高山善廣のブログを覗いてみると、
マショマロやサザエの話題をしているにも関わらず、
マショマロ・サザエよりも、
高山善廣の怖い顔に目がいってしまう。

更に、
怪獣の顔出しパネルの記念撮影の写真でも、
違和感は全くない。

極めつけは長男の入園式の写真。

恐怖のあまり、
長男にもそっぽを向かれる始末である。

試合中の父・高山善廣の顔が非常に怖いので、
長男は嫌がっている事を明かした。

しかし子育てはちゃんとしていて、
パパ友・ママ友も存在する。

本人に話を聞いてみると、
顔が怖い事はしょっちゅう指摘されるという。

普通に道を歩いていても、
「うわっ!」と一般人から、
驚かれてしまう。

そんな高山善廣は、
プライベートで宝塚歌劇団を見に行った所、
周囲から怪しまれてしまった為、
それ以来、二度と行っていない。

他にもセーラームーンやプリキュアの舞台も、
観に行った事がある。

高山善廣曰く、
幼少期・子供時代は非常に可愛らしい容姿を、
自身は持っていて、
女の子によく間違えられていたという。

だんだんと顔がおっかなくなっていった。

高山善廣の場合、
試合の度に眼窩底骨折等、
大怪我を顔によくする為、
その度に顔が変わっていった。

しかし、
顔が怖い事で色々つきまとわれる事もなく、
サインに応じるだけで、
普段とのギャップで優しさが一層伝わるので、
メリットの方が多いという。

但し、
知り合いの赤ちゃんを抱いたりすると、
強面のせいで、
泣かせてしまうのが凄く悲しいのだとか。

結局、高山善廣は、
草食系男子に、
イメチェンするという禊を受ける事になった。

レビュー

草食系男子にイメージチェンジをした、
高山善廣さんはこちらになります。

高山善廣草食系イメチェン

う~んどうでしょう。

可愛いと言えば可愛いですが、
やっぱり怖いかもしれませんね。

しかし、
強面の反面、
非常に優しそうな性格な事は、
トーク等を聞いていると伝わってくるので、
高山善廣さんのブログを、
皆さん楽しんでみて下さい。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ