スマステ|常に新しいRPGの金字塔・ドラゴンクエスト(1986)!大人がハマったやりこみゲーム ベスト15

※SmaStation!!(スマステーション) 2014年3月1日放送分より

大人がハマったやりこみゲーム ベスト15

今回は、
大人がハマったやりこみゲームベスト15を紹介。

前回は「ストリートファイター」の記事に掲載。

常に新しいRPGの金字塔
ドラゴンクエスト(1986)

社会現象になったロールプレイングゲーム。

第2位は「ドラゴンクエストシリーズ」。

シリーズが全世界累計6200万本売れた、
超人気ロールプレイングゲームシリーズ。

中でも1988年にドラゴンクエストⅢが発売され、
社会現象になった。

人気の秘密は練りこまれたストーリーと、
ドラゴンボールでお馴染みの漫画家、
鳥山明がデザインした、
どこか可愛らしいキャラクター達。

中でもプレイヤー達が退治するのに夢中になったのが、
メタルスライム。

メタルスライムを退治すると、
レベルアップに必要な経験値が大量に手に入るが、
なかなか遭遇しない上、
すぐに逃げてしまうので、
退治するのが大変だった。

そんなドラゴンクエストシリーズの最新作が、
シリーズ初のオンラインRPGとなった、
Wii・WiiUから
ドラゴンクエストⅩ 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン」だ。

インターネット上の仲間と共に、
お馴染みのモンスターとの戦いが繰り広げられる。

続きは「スーパーマリオブラザーズ」の記事に掲載。

レビュー

まさにロールプレイングゲームの金字塔である、
ドラゴンクエスト。

よく子供時代には、
「ファイナルファンタジー派」か、
「ドラゴンクエスト派」かで、
議論になる事もしばしばありました。

個人的にはFFの方が好きではあるのですが、
ドラゴンクエストは、
魔王を討伐するという、
シンプルな基本の物語は、
全作で共通しており、
ある意味ロールプレイングの王道と言えますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ