有吉弘行のダレトク|リモコンの取り出しボタンいる?ニッポンのムダ!

※有吉弘行のダレトク!? 2014年2月25日放送分より

世の中にはデマが溢れかえっている。

そんなデマをあぶり出し、
人類を正しい道へ誘う。

ニッポンのムダ

世の中はムダが多い。

そんなムダを、
アルコ&ピースの平子祐希が撲滅する。

リモコンの取り出しボタンいる?

DVDやブルーレイディスクの、
リモコンの取り出しボタンは、
一見便利のように思えるが、
リモコンでトレイを開けても、
結局ディスクを取りに行く事になるので、
全然意味がない。

本体には取り出しボタンがあるのだから、
それを押せば良いのではないだろうか。

という事で、
このムダ撲滅に向かったのは、
家電メーカー三菱電機・京都製作所。

メーカー側によると、
取り出しボタンを押して、
ディスクが停止するまでには時間がかかる。

その為、
ディスクを取りに行くまでの時間短縮として、
ちょうど良いと考え、
付けられたボタンだという。

つまり、
リモコンのボタンを押してから、
ディスクを取りに行くと、
ちょうど良いタイミングで、
ディスクが出るようになっている。

しかし、
この時間節約になるとの理由だが、
このように機能が多くなるに連れて、
年々リモコンのボタンが多くなってきている。

但し現在このメーカーの開発した、
リモコンでは、
ボタンを大きく少なくし見やすくなり、
かつディスク取り出し、
トレイ開閉ボタンは無くなった。

画面上に映る、
サブメニュー欄から、
ディスク取り出し・トレイ開閉が、
行える方式になっているという。

続きは「野球の監督ユニフォーム」の記事に掲載。

レビュー

個人的には、
これは無駄とは思いませんね。

と申しますのも、
実際に本体のディスク開閉ボタンで、
取り出す事も多々あるのですが、
実際問題ディスクが出てくるまで、
待つ数秒間は地味にイライラしますから。

その数秒間を解消する為とは言え、
多少リモコンのボタンが複雑になったとしても、
必要なのではないでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ