解禁!暴露ナイト|漫画家・内田春菊・4人の子供を持つシングルマザー!父親が何人もいる!?

※解禁!暴露ナイト 2014年2月20日放送分より

ベストセラー作家が大暴露!
月収800万円の印税…波瀾万丈な壮絶人生

衝撃の話題作を世に送り続ける
漫画家・内田春菊

1993年34歳の時に小説家デビュー。

母の再婚相手から受けた、
虐待を綴った内容のデビュー作は、
約40万分を売り上げるベストセラーになった。

その後も、
漫画「南くんの恋人」もドラマ化される等、
これまで200を超える作品を作った内田春菊が、
印税生活から、
母の再婚相手から受けた虐待、
壮絶人生を暴露する。

前回は「ヒット作の印税額」の記事に掲載。

子供達の父親が何人もいる!?

内田春菊は4人の子供達を持つ、
シングルマザーであるが、
子供達の父親は何人もいるという。

これは一体どういう事かと言えば、
長男は一番最初の夫の離婚後、
結婚と関係なく全然別の人の子供である。

2人目の長女は2人目の夫の子供と思いきや、
離婚調停でDNA鑑定を行った所、
これも全く別の男性の子供だった。

3人目の次女と、
4人目の次男は、
3人目の夫との子供である。

内田春菊自身も小説に違わぬ、
壮絶な人生を歩んでいるが、
このような人生になった理由は、
自らが体験した壮絶に半生にあった。

続きは「母の再婚相手から受けた虐待」の記事に掲載。

レビュー

私の知り合いにも、
父親の異なる子供を持つ、
シングルマザーが存在しますが、
子供が思春期を迎え、
色々と知ると大変なようですね。

もっとも、
内田春菊さんのお子さん達に関しては、
比較的仲良くしているとの事です。

ちなみにWikipediaによると、
内田春菊さんは、
3人目の夫とは離婚をし、
その後、
事実婚状態だったそうですが、
現在は同居も解消されたようです。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ