解禁!暴露ナイト|政治家秘書が政治資金パーティーの錬金術を大暴露!高価なパーティ券を捌きまくる裏技!

※解禁!暴露ナイト 2014年2月20日放送分より

元衆議院議員秘書が辞めた今だから暴露!
政治資金パーティーから政界の裏側

その存在は知っているけれど、
実際に何をやっているのか分からない、
政治家の秘書というお仕事。

そんな議員秘書を5年間務め、
政治家の裏の裏まで知る、
元衆議院議員秘書・尾藤克之が、
辞めた今だからこそ話せる、
政治資金パーティーから、
究極の世渡り術まで暴露する。

資金パーティー錬金術

よく「○○君を応援する会」という、
催し物が行われていると思うが、
これが政治資金パーティーである。

現在のパーティ券の1枚当りの相場は、
2~3万円程である。

200人の会場でれば、
来ている人数の何倍かは捌けている。

尾藤克之いわく、
例えば200人規模のパーティーを開いた場合
政治資金パーティーの収支内訳としては、
パーティ券の売上が1000万円で、
会場費・飲食代などの経費が400万円で、
約600万円が利益として残るのである。

高価なパーティ券を捌きまくる裏技

尾藤克之が高価なパーティ券を、
売り捌く裏技を明かす。

企業を訪問し、
受付で素性を明かさず社長に面会を求める。

当然受付側は、
どなた様ですか?」と素性を尋ねる。

その言葉を貰ってから、
素性と要件を明かす。

するとその企業の社長は、
政治家の秘書に素性や要件を尋ねてしまい、
失礼をしてしまったと、
多くパーティ券を預かってくれるという。

また企業の体裁を気にする、
プライドの高い社長ほど、
パーティ券を多く預かってくれ、
かつ返却率も低かった事が明かされた。

ちなみに、
予め政治家の秘書である素性を明かし、
電話でアポ取りをしようとしても、
大抵断られる為、
ノンアポで訪れるのが基本だったという。

続きは「究極の世渡り術」の記事に掲載。

レビュー

今回の情報は、
議員秘書ならではの方法で、
一般企業の営業の方が行ったら、
クレームに繋がってしまいますよね。

但し、
こちらの方が立場が上の場合は、
意外と有効な手段かもしれませんね。

とは言え、
やりすぎ先方の心象を悪くしてしまいますので、
いずれにせよ注意が必要と言えるかもしれませんが。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ