ダレトク|ワニは見た目が恐ろしいはデマ!がっかり水族館!

※有吉弘行のダレトク!? 2014年2月11日放送分より

世の中にはデマが溢れかえっている。

そんなデマをあぶり出し、
人類を正しい道へ誘う。

ダレトク!?がっかり水族館

水族館には、
世の中の常識を覆す、
残念な事実が存在する。

そんながっかりな水族館な情報を紹介。

ワニは見た目が恐ろしいはデマ

ワニは熱帯の水辺に住み、
ターゲットを見つけると、
そっと近付く。

相手がどんな動物だろうが、
こっそり近付いて食らい付く。

しかし、
そんな獰猛なワニに可愛らしい一面がある。

そこで、
ワニが沢山いる、
静岡県の熱川バナナワニ園を訪れた。

ここは最大3mの大きなワニをはじめ、
合計18種類110頭ものワニを飼育していて、
ワニを至近距離で見れてしまう、
世界でもトップクラスの超有名なワニ園。

ぱっと見、
可愛い要素なんて微塵も感じられない。

ところが、
よく見ていると、
獰猛なワニが水中でちょこんと立ち上がり、
固まったその姿が超可愛い。

ワニ可愛い

飼育員に話を伺うと、
この態勢は一番楽な体勢でいる時の状態だという。

呼吸をする為に、
鼻先(顔)は出しているが、
力を抜いて楽な姿勢をとっていると、
後ろ足と尻尾が水槽の底についた状態で、
立った様に見える。

但し可愛らしく見えても、
ワニはワニ。

危険な事は危険だという。

ワニは水深と身長さえあっていれば、
水の中に立っているような、
可愛らしい姿に見えるのである。

続きは「バレンタインデーにピッタリの魚」の記事に掲載。

レビュー

これを見た瞬間、
以前一斉を風靡した、
レッサーパンダの風太くんを思い出しました。

レッサーパンダ程、
見た目愛くるしくはないですが、
獰猛なワニがこのような格好をする事は、
ギャップが激しく、
ギャップ萌えする方はいるかもしれません。

番組で紹介された熱川バナナワニ園は、
世界でも屈指のワニ園だそうなので、
興味ある方は、
立ち姿のワニを、
このワニ園で目撃してみてはいかがでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ