世界一受けたい授業|鼻が詰まった時の対処法・花粉症対策ヨガ!

※世界一受けたい授業 2014年2月1日放送分より

今年も急増する花粉症!2014年最新対策
花粉症を緩和させる3つの新事実

今回は花粉症の新事実を教える。

今年(2014年)も花粉症は、
2月から飛び始め、
3月には大量に飛び散ると発表された。

花粉症の人は勿論、
花粉症でない人も安心出来ない。

今までは花粉に耐えていた体の許容量がオーバーし、
突然花粉症になるという事がある。

そこで、
花粉症の新事実を教えてくれるのが、
耳鼻咽喉科のスペシャリスト、
東京厚生年金病院の石井正則先生である。

前回は「花粉症と肩こり」の記事に掲載。

鼻が詰まった時はどうすれば良い?

鼻が詰まった時の対処法として、
血液の循環を良くするというのが、
一つの緩和法として効果的だという。

1ヶ月で花粉症を
緩和する方法はヨガ

そこで、
1ヶ月のヨガによって、
血の巡りが良くなり、
鼻詰まりが解消されるという。

但し、
このヨガはやり続ける事が大切なので、
最低でも週3回で1ヶ月続ける事が大切。

花粉症対策ヨガ

番組調べで、
約8割の人が花粉症が緩和した、
花粉症対策ヨガを紹介。

このヨガでは、
イスが必要なので用意する。

花粉よさよならバッタのポーズ

花粉よさよならバッタのポーズ」を紹介。

まず、
イスに座りお尻をイスの前の方にずらす。

腰の後ろで手を組み、
ひじを曲げる。

息を吐きながら上を向き、
首と胸を反る感じで伸びて、
曲げていたひじを伸ばす。

その状態を維持しつつ、
息を吐きながら脇を締めて、
肩甲骨を寄せる。

大切なのは息を吐いた時に、
脇を締めて腕を引き下ろす事。

これを5呼吸繰り返し、
1週間に最低3回1ヶ月以上続ける。

花粉よさよならネジネジポーズ

花粉よさよならネジネジポーズ」を紹介。

右手を広げ、
手の甲を左足の太ももに当てる。

そして空いている左手を、
イスの腰掛けの角に当てる。

息を吸って上に伸びて、
背筋を伸ばす。

息を吐きながら、
ねじっていく。

これを5呼吸繰り返す。

大切なのは息を吐く時に、
脇の下を締める事。

逆も同様に5呼吸行い、
こちらも週3回1ヶ月以上続ける。

ヨガで鼻詰まりが解消される理由

このヨガは医学的な理由を含めての、
ポーズである。

反り返る」「脇を締める」「ひねる」というのは、
交感神経を刺激する。

その興奮によって、
鼻の中の鬱血した粘膜が、
ぎゅーっと広くなっていく。

そして血液の循環がよくなるので、
更に効果が上がるようになる。

続きは「最新花粉症治療」の記事に掲載。

レビュー

こちらのヨガ手法試してみました所、
確かに鼻の通りがスッキリしたように感じました。

なので即効性は高いようです。

まだ花粉症の季節にはなっていない為、
どの程度、
花粉症が緩和されるかは、
分かりかねますが、
通常の鼻炎などにも効果が期待出来るのではないでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ