スマステ|赤と白2種のスープで体の芯から温まる薬膳火鍋!

※SmaStation!!(スマステーション) 2014年2月1日放送分より

家でマネできる!?
100人前売れる「めちゃ売れ鍋」

今回は、
寒い夜に食べたい、
1日100人前以上売れる、
「大人気めちゃ売れ鍋」セレクション9。

家の鍋が変わる、
すぐに家庭で真似したいレシピ・作り方も紹介。

前回は「ちりとり鍋」の記事に掲載。

赤と白2種のスープで
体の芯から温まる薬膳火鍋

東京・日本橋にある「天香回味」。

赤と白2つの絶品薬膳スープで、
肉も野菜もペロリといける、
このお店の「薬膳火鍋Aコース1人前4179円」が紹介された。

1日に売れるこの鍋は223人前。

このお店の火鍋とは、
赤と白の2つの色のスープで楽しむ鍋の事。

白いスープは、
鶏ガラスープのあっさりした中に、
ナツメ、リュウガンなど、
数十種類の天然植物を配合。

薬膳の風味を程よく感じる、
さっぱりとした仕上がりになっている。

一方で赤いスープは、
白いスープの中に、
カレーにも使われるウコン・クミンといったスパイス、
自家製のラー油、鷹の爪を加えたもので、
ピロッとスパイシーである。

赤いスープに合う、
オススメの食材は甘くサッパリとした肉質が特徴の、
ブランド豚「米沢豚一番育ち」。

そして白いスープには、
魚本来の味が存分に楽しめる白身魚がオススメ。

続きは「どじょう鍋」の記事に掲載。

レビュー

火鍋のお店は結構存在しますし、
薬膳料理のお店も結構存在します。

共に人気の料理ではありますが、
その2つが合わさった、
食べて美味しい、
健康にもなれる料理という訳ですね。

値段は正直安くはありませんが、
特別な日に食して身も心も、
健康になってみてはいかがでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ