スマステ|シメは絶品うどん!体の芯からポカポカ生姜(しょうが)鍋!

※SmaStation!!(スマステーション) 2014年2月1日放送分より

家でマネできる!?
100人前売れる「めちゃ売れ鍋」

今回は、
寒い夜に食べたい、
1日100人前以上売れる、
「大人気めちゃ売れ鍋」セレクション9。

家の鍋が変わる、
すぐに家庭で真似したいレシピ・作り方も紹介。

前回は「水炊き鍋」の記事に掲載。

シメは絶品うどん!
体の芯からポカポカ生姜鍋

東京・銀座にある「おうどん 銀座うらら」。

生姜たっぷり、
体の芯からポカポカ、
寒い夜に汗が吹き出る和風鍋、
このお店の「生姜鍋1人前2500円」が紹介された。

1日に売れる鍋は、
全3種類で116人前。

実はこのお店、
カツカレーうどんや、
レモンと鶏のうどんなど、
一風変わったアイデアメニューも人気の、
うどん専門店。

この鍋の一番のこだわりは生姜。

体を温めて胃腸の働きを助けてくれるという生姜が、
とにかくふんだんに使われている。

通常の生姜に加え、
風味が強い千葉県・八街産の生姜を、
わざわざ取り寄せるなど、
生姜の風味と食感にはこだわりがある。

千切りやみじん切りはシャキシャキした、
生姜の食感を味わう。

すりおろしは、
スープに入れる事で、
生姜の風味を存分に溶け込ますのである。

この生姜は甘く柔らかい豚バラとの相性も、
とにかく抜群。

そしてお楽しみのシメは、
店こだわりのうどん。

生姜を入れたスープに、
茹でたての麺。

そしてネギや大葉を鍋に入れれば完成。

専門店ならではの、
自家製のしこしこ麺は格別である。

家庭でできる
プロの簡単アレンジ

お店の人に家で生姜鍋を、
楽しむためのポイントを聞いた。

おろした生姜だけではなく、
千切り・みじん切りの生姜を加え、
3種類使い、
少量の中途半端な量ではなく、
大量の生姜を使うと、
このお店の味に近い味の鍋になる。

簡単生姜鍋(4人前)のレシピ・作り方の紹介。

相性が良いのは塩・醤油ベースの鍋。

スープに、
大量の、
生姜160g(すりおろし100g、みじん切り30g、千切り30g)を、
惜しまずに加える。

続きは「大根あさり鍋」の記事に掲載。

レビュー

今の季節に大人気の鍋。

鍋がこの季節に人気になる理由は、
いわずもがな、
体がポカポカあたたかくなるからですよね。

その効果を更に引き上げてくれるのが生姜。

冷え性の方々にはもはやお馴染みの食材ですよね。

体をあたためる効果のある鍋に、
同じく体をあたためてくれる効果のある生姜を、
たっぷり加え、
なおかつ美味しいという事になれば、
もはや言う事はありません。

冬の寒さをしょうが鍋で、
乗り切ってみてはいかがでしょうか。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ