《スクール革命!》カラオケは脳を活性化させて、物忘れを防止する効果のある娯楽!カラオケで脳を刺激するポイントとは?

※スクール革命! 2013年6月30日放送分より

今回のテーマは誰でも記憶力アップ&物忘れ防止術。
スタジオで講師を務めるのは、
東京理科大学教授の篠原菊紀先生、
慶応義塾大学卒業のオリエンタルラジオ中田敦彦先生。

物忘れを防ぐ効果のある意外な娯楽として、
カラオケ」を紹介。

一般的にカラオケをすると、
脳は活性化されると様々な研究で立証されている。

音楽のジャンルに関係なく、
自分の好きな曲なら効果は期待できる。

その際に、ポイントは2つ

1つ目は自分の知らない曲も歌うこと。
脳は慣れると沈静化する傾向がある為、
知らない曲も織り交ぜることで脳を刺激しやすくなる。

2つ目は昔好きだった曲を歌うこと。
懐かしさで当時を思い出すことで、
脳が活性化すると言われている。

《もうちょっと調べてみた&所感》

この話実は結構有名です。

カラオケって脳だけでなく、
健康そのものに対しても非常に有効とされています。

その効果の1つがカタルシス効果(自己浄化作用)

気持よく歌うことで、
ストレス発散に繋がり、
精神衛生上とてもよろしいといった話になりますが、
これは最早説明不要な程、
皆さん実感しているところだと思います。

更に、カラオケは運動効果も期待出来ます。

最近といっても結構前からですが、
カラオケで歌い終わった後に消費カロリーが表示されると思いますが、
歌うことというのは腹筋をメインとして、
様々な体の運動機能を用いる為、
普段運動不足な方も、
それを解消する為に大いに役立つというわけですね。

また今回の話の主題となっている、
カラオケは脳の活性化に効果があるという点も、
細かく分析をしていくと非常に納得出来ます。

まず音読は一般的に脳を刺激すると言われていますが、
歌詞を読む行為を行うので当然脳を刺激します。

更にそれにリズム感や音程を刻んで発生するので、
実は歌というのは非常に高度な脳の活動をしているということになります。

そして今回紹介されたような、
知らない曲を歌うことで、
歌詞を新しく覚えるといった点で記憶力も刺激されますし、
懐かしい曲を歌うことで、
過去を想起し、脳領域でいえば、
記憶力を司る海馬を大きく刺激します。

日本は高齢化社会と言われて久しいですが、
高齢者であっても、
カラオケを普通に歌う文化として定着してきているので、
今後もしかしたらボケや認知症の発症率は低くなっていくかもしれませんね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

4 Responses to “《スクール革命!》カラオケは脳を活性化させて、物忘れを防止する効果のある娯楽!カラオケで脳を刺激するポイントとは?”

  1. Title

    […]although internet sites we backlink to below are considerably not connected to ours, we really feel they may be in fact really worth a go via, so possess a look[…]

  2. Title

    […]although sites we backlink to below are considerably not associated to ours, we really feel they are truly really worth a go by way of, so possess a look[…]

  3. Title

    […]just beneath, are several completely not related web sites to ours, however, they are certainly worth going over[…]

  4. Title

    […]although websites we backlink to beneath are considerably not associated to ours, we feel they may be truly really worth a go by way of, so have a look[…]

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ