深イイ話|大橋タカコ・アッという間に10歳若返る驚きのメイク術!

※人生が変わる1分間の深イイ話 2014年1月27日放送分より

今回は、
簡単若返り美容&正月太り解消スペシャル」。

自らの身体で、
若返り美容法を実践している、
スペシャリスト・芸能人が、
若返り美容法・ダイエット法を紹介する。

アッという間に10歳若返る
驚きのメイク術

メークアップアーティスト・大橋タカコは、
独自のあるメイク法で、
数々の雑誌で紹介され、
大橋タカコの講演会には、
大橋タカコのメイク術を学ぼうと、
大勢の女性が詰めかける。

通常のメイクは勿論のこと、
大橋タカコのメイクの特徴は若返りメイク

10歳若返って見える驚きのメイク術として話題を呼んでいる。

元々、大橋タカコは、
化粧品会社のメイクとして働いていたが、
立場が上がるに連れ、
メイクの現場から離れるようになった。

しかし大橋タカコはメイクの現場で働きたいと、
一念発起して、
16年間勤めていた会社を退社。

更なるステップアップを目指して、
単身ニューヨークへ渡った。

そこで、
フリーのメークアップアーティストとして、
数々のファッションショーなどで活躍。

帰国後は、
カリスマメークアップアーティストとして、
雑誌・テレビの取材で引っ張りだことなった。

しかし、
モデルと一緒に写った自分の写真を見て、
こんなに自分は老けたのかと愕然。

大橋タカコは自分自身が老いてしまうと、
そんな人にメイクを受けたくないと思われるのが嫌で、
まずは自分が若がりたいと思ったという動機を明かした。

そこで、
大橋タカコは独自の若返りメイク法を開発した。

大橋流
若がりメイクテクニック

大橋タカコ流の若返りメイクテクニックを紹介。

実は顔よりも、
首の方が年齢が出やすかったりする。

首はシワが目立ち、
多くの女性が気にしている部分。

シワを消す時には、
白いコンシーラーを使う。

コンシーラーはシミ・そばかすを、
隠す為に使われる事が多く、
肌色が一般的だが、
白いコンシーラーをシワに塗る事で、
その部分を明るく見せシワを目立たなくさせる。

次に、
指で叩くようになじませたら、
最後にフェイスパウダーで境目を目立たなくさせる。

すると、
つやつやとした若々しい首になる。

しかしこれだけでは大橋タカコの、
若返りメイクは完成しない。

それは、
若返りメイクには手の甲もメイクをする事が、
重要だからである。

手の甲は、
顔と同じように人目に触れ、
年齢と共にシワや血管が目立つ部分。

とっても簡単な方法で、
手の甲を若返らせる方法がある。

まず化粧水を、
手の甲に塗り、
乳液あるいはクリームを塗る。

ここからがメイクアップになるが、
まず下地クリームを塗る。

続いて手に浮き出た、
青い血管を消す為にオレンジ色を塗る。

オレンジのコンシーラーで、
血管をなぞる。

ポイントは引き伸ばさずに、
叩く事。

最後にボディーパウダーで抑えて完成である。

またこの応用として、
青クマが出来る人は、
目の下にオレンジを使うと良い。

レビュー

大橋タカコさんの、
若返りメイクに関しては、
以前も別の番組で紹介されておりました。

その番組で、
今回紹介された、
首のシワや手の甲の血管を消す方法も、
紹介されておりましたので、
このメソッドは、
大橋タカコさんの中でも、
オススメのメイク法である事が分かりますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ