深イイ話|三浦理恵子の若さの秘訣・秘密・美容法!

※人生が変わる1分間の深イイ話 2014年1月27日放送分より

今回は、
簡単若返り美容&正月太り解消スペシャル」。

自らの身体で、
若返り美容法を実践している、
スペシャリスト・芸能人が、
若返り美容法・ダイエット法を紹介する。

40歳・三浦理恵子 若さの秘訣

とても40歳とは思えない、
女優・三浦理恵子

三浦理恵子は1989年に、
アイドルグループ「CoCo」のメンバーとしてデビュー。

10代の間は正統派アイドルとして、
一世を風靡した。

20代ではある伝説が生まれた。

それは、
三浦理恵子がミニスカート姿で出演すると、
視聴率が上がるという伝説である。

30代では女優の才能が開花。

魅惑のキャットボイスと、
持ち前のキュートな美貌で、
世の男性達のハートを鷲掴みにした。

そして最近では、
女性誌に美容法特集が組まれるなど、
女性の憧れの存在としてみられている。

果たして、
デビュー以来ほとんど変わる事のない、
変わらない美しい容姿はどんな美容法に、
頼っているのだろうか。

三浦理恵子曰く、
難しい事は何もせずに、
日常生活の中に組み込めれるような、
食事法だったりするという。

若さを保つ秘訣その①
飲料編

今、三浦理恵子は炭酸水に、
凝っている事を明かした。

炭酸水は、
飲むと腸内運動が活発になり、
便秘を解消して肌の調子を整えてくれる、
効果があると言われている。

また炭酸水は飲む以外にも、
お風呂に入れたり、
炭酸水を頭からかけて、
マッサージをしてあげると、
引き締め効果と汚れをとってくれる効果が、
あるという。

若さを保つ秘訣その②
食事編

三浦理恵子の食卓には、
いつも決まって小皿が沢山並んでいる。

一体なぜなのか。

まず視覚で満足感を得て、
目で脳を満足させ食べ過ぎを防ぐ、
三浦理恵子流のメンタルコントロールである。

そして、
食事の中に三浦理恵子の美しさを保つ、
秘密の食材がある。

そのメニューとは、
ぬか漬け」である。

ぬか漬け美容に良い栄養素、
ビタミン・ミネラル・カルシウムが、
豊富に含まれている。

更に米ぬかに含まれる、
乳酸菌や酵素も加わる為、
野菜を生で食べるより栄養価がアップしている。

管理栄養士の中本綾美先生によると、
ぬか漬けに含まれる乳酸菌は、
腸内の善玉菌を増やし、
腸内環境を整えてくれるという。

それによって、
便秘の解消・代謝機能のアップなど、
美肌の為にとても良い効果をもたらしてくれる。

更に、
ぬか床自体に殺菌作用があり、
素手でぬかを混ぜていると、
手がスベスベになる。

レビュー

この美容法のメリットとしては、
好きな物食べれる事、
面倒くさがり屋であっても、
日頃の生活で行えるという所ではないでしょうか。

また、
絶対に太らないと思って、
食べる事も重要なのだとか。

結局のところ、
意外と自由に楽して行う美容法が、
若さを保つ秘密になっていたりするのかもしれません。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ