得する人損する人|肩こりの理由・原因!筋肉疲労→血流悪化→老廃物蓄積の悪循環!

※あのニュースで得する人損する人 2014年1月30日放送分より

謎の激痛!肩こりの人が陥る死の危険

厚生労働省の調べによると、
女性が訴える体の不調で、
第1位は「肩こり」。

街の人の話を聞くと、
多くの人が慢性的な肩こりに悩まされていた。

ところが、
ほとんどの人が、
病院へ行かずに自己流の対処法を行っていた。

しかしただの肩こりだと見過ごしていると、
命にかかわる重病を見逃している可能性がある。

肩こりの理由・原因

そもそも、
肩こりはなぜ起きるのだろうか。

肩こりに詳しい、
帝京大学医学部・松下隆先生に話を聞いた。

腕は全部肩からぶら下がり、
それを筋肉が支えている。

ただ、
立っているだけでも、
常に腕を支える為に、
筋肉は緊張しなければならない。

片腕の重さは体重の約12分の1、
体重50kgの人の腕の重さだけで、
4kg以上になっている。

そして、
その重さを肩の筋肉だけで、
支えているのである。

つまり、
運動などをしなくても、
人間は体が起きているだけで、
肩を酷使しているのである。

それにより肩が疲労していくと、
疲労から筋肉が硬直し、
血流が悪くなる。

血流の悪さが、
老廃物が溜まる原因となり、
痛みの元を出してしまうのである。

更にその痛みが刺激となり、
筋肉が硬直。

その結果、
血流が悪くなり、
この悪循環が、
肩こりの一般的な原因になっている。

しかし、
肩こりを治したいと思っても、
巷には様々な対処法が出回り、
一体何をしたら良いのか分からない人も多いはず。

そんな中、
今、肩こりに悩んでいる芸能人達が、
密かに注目している肩こり解消法があった。

続きは「肩こり解消法・ふくらはぎの揉み方」の記事に掲載。

レビュー

肩こりの原因・理由については、
これまでも様々な情報番組に取り上げられましたし、
こちらの情報以外にも、
様々な要員が伝えられていますので、
「へぇ~」程度の認識で良いかと思われます。

しかし両腕合わせると、
全体重の6分の1の重さがある事は驚きました。

ダンベル運動をした方なら、
お分かりかと思いますが、
これだけの重さを支えるって、
容易な事ではありません。

そりゃ肩もパンパンになり、
凝り固まるはずですよね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ