月曜から夜ふかし|大阪城・石垣掘り起こしに10億円もかける問題!-大阪事件簿2014・初春-

※月曜から夜ふかし 1月27日放送分より

この番組は世間で話題となっている、
様々な件に対して、
ちょっとだけ首を突っ込んだり、
突っ込まなかったりする番組。

時々、大阪のニュースをお伝えする事にした件
大阪事件簿~2014・初春~

故郷の大阪を捨て、
東京に魂を売った男、
MCの村上信五。

最近の地元の事に疎くなっている村上信五の為に、
番組は定期的に、
大阪のニュースをお伝えする事にした。

今回は第2弾。

第1弾は「大阪事件簿~2014・新春~」の記事に記載。

前回は「大阪市 塾代を1万円出してくれる問題」の記事に掲載。

大阪城
石垣掘り起こしに10億円もかける問題

太閤・豊臣秀吉の城として知られる大阪城。

現在そびえ立つお城は、
徳川家康が大阪夏の陣で、
攻め落とした後、
築き上げた石垣が土台となっている。

そして、
豊臣秀吉が作った石垣は、
徳川家康の作った石垣の下に、
眠っている状態なのである。

そこで立ち上げたのが、
豊臣 石垣公開プロジェクト」。

来年(2015年)に迎える、
大阪夏の陣400周年に向けて、
徳川家康の石垣の下に眠る、
豊臣秀吉の石垣を掘り起こす企画である。

その費用はなんと10億円。

そのうち半分の5億円は文化庁(国)が、
負担するのだが、
残りの半分の5億円は募金という形で、
大阪に住む人々からお金を集めている。

この件に対して、
お金に厳しい大阪人は、
やる値打ちはある
大いに賛成
掘るべき
掘り起こさなアカン
といった意見が出てきた。

ケチで有名な大阪人だが、
一度、太閤・豊臣秀吉の話となれば、
皆身を切る覚悟があるのだという。

しかも、
その募金額も、
1000円や5000円など、
金額が挙げられ、
払わないという人はまずいなかった。

そこで番組は、
大阪のご意見番・ハイヒールモモコに意見を求めた。

モモコにこの問題をぶつけてみると、
大阪人は豊臣秀吉の事が好き。
私なら家族5人分で5000円支払う。
と回答した。

チリも積もれば山となり、
現在の募金額は約7000万円となっている。

先着1500名程度で、
10万円以上募金すれば、
石垣にネームプレートが、
未来永劫残る事となる。

ちなみに現在、
大阪城では、
3Dマッピングスーパーイルミネーションが楽しめる。

続きは「モモコの足はどうなったのか問題」の記事に掲載。

レビュー

何よりも豊臣秀吉が、
大阪の方々に、
こんなに人気のある事に驚きました。

考えてみれば、
長い日本の歴史の中でも、
現在日本第二位の都市とされる大阪が、
日本の中心となったのは、
豊臣秀吉の時代のみ。

そうなると、
大阪を日本の中心にした、
豊臣秀吉が英雄視され、
人気が出るのも頷けます。

募金を積極的に行いたい人達が、
こんなにいるなんて、
本当に人気があるのですね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ