月曜から夜ふかし|堺市・高級車持て余し問題!-大阪事件簿2014・初春-

※月曜から夜ふかし 1月27日放送分より

この番組は世間で話題となっている、
様々な件に対して、
ちょっとだけ首を突っ込んだり、
突っ込まなかったりする番組。

時々、大阪のニュースをお伝えする事にした件
大阪事件簿~2014・初春~

故郷の大阪を捨て、
東京に魂を売った男、
MCの村上信五。

最近の地元の事に疎くなっている村上信五の為に、
番組は定期的に、
大阪のニュースをお伝えする事にした。

今回は第2弾。

第1弾は「大阪事件簿~2014・新春~」の記事に記載。

堺市
高級車持て余し問題

堺市といえば、
大阪市の南に位置し、
人口・面積共に、
大阪第2位を誇る都市である。

そんな堺市はクラシックカーをはじめとして、
高級車凡そ50台を所有している。

実はこれらの車は、
「カメラドイ」の創業者・土井君雄氏のコレクション。

新婚時代に住んでいた堺市に、
感謝の意味で21年前に寄贈された。

堺市はその心意気を受けたものの、
使い道に悩み、
今倉庫に眠っている状態である。

そして問題となっているのは、
その維持費やメンテナンス費に、
年間150万円の税金が使われていること。

地元の人に話を聞くと、
もったいない話
それは許せない
意味わからない
腹立ってきた
といった意見が出てきた。

しかしそう言われても、
今の所、
堺市に解決策はないという。

そこで番組は、
大阪のご意見番・ハイヒールモモコに意見を求めた。

モモコにこの問題をぶつけてみると、
売るのが良いと思う。
売れる時に売らないとアカンねん。
と回答した。

続きは「通天閣入場料値上げ問題」の記事に掲載。

レビュー

これは私も、
ハイヒールモモコさんの意見同様に、
売ってしまった方が良いかと思います。

ただ寄贈で飾られているならともかくとして、
毎年その維持に税金が使われているのでしたら、
せっかくの好意も意味をなしませんからね。

ちなみにカメラドイとはなんぞや、
と感じ調べてみましたが、
詳細は分かりませんでした。

現存しているか否かも不明ですが、
寄贈した当時は大繁盛していたのかもしれませんね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ