スマステ|ヨーグルトもデザートも作れる!ティファール・マルチデリシス!最新キッチン便利グッズ

※SmaSTATION!! 2014年1月25日放送分より

毎日の台所仕事のストレスを、
解消してくれる、
便利なキッチングッズや家電・商品が、
更に進化を遂げている。

という訳で、
今回は毎日が楽しくなる、
今年・2014年、
本当に便利な、
最新キッチン便利グッズ&家電・商品を紹介。

前回は「COROBA9(コロバナイン)」の記事に掲載。

ヨーグルトもデザートも作れる
ティファール マルチデリシス

朝食には欠かせないヨーグルト、
今や日本人の半数以上が、
1週間に1回以上ヨーグルトを食べるという。

そんなヨーグルトを、
自分好みの酸味や固さで作れるアイテムがある。

それが、
ヨーグルトもデザートも1台で可能な、
ティファール マルチデリシス(ティファール)」。

この商品は2つの調理モードを搭載。

まず1つ目は、
ヨーグルトモード。

市販のヨーグルトを種菌にし、
約6倍に増やせるだけでなく、
発酵時間を変える事によって、
自分好みの酸味・固さで、
自家製ヨーグルトを作る事が出来る。

その作り方は、
牛乳と市販のヨーグルトを混ぜ合わせ、
ガラス容器に注ぎ、
本体にセットする。

ヨーグルトモードを選択し、
お好みの発酵時間を設定すると、
内部の温度が、
発行に適した約43度に固定される。

発酵が終わると、
冷蔵庫で冷やして完成。

発酵時間は6~12時間の間で設定でき、
柔らかく酸味が弱いヨーグルトが、
好きな人は短めに、
固く酸味が強いヨーグルトが、
好きな人は長めに設定する。

更に牛乳の代わりに豆乳を入れれば、
市販製品にはあまりない、
豆乳ヨーグルトも味わえる。

そしてもう1つのモードが、
デザートモード。

本体の水タンクに水を入れ、
混ぜ合わさった材料をガラス容器に入れ、
本体にセット。

デザートモードを選択し、
調理時間を25~30分に設定。

すると凡そ約85度のスチームが出るので、
プリンなどの蒸しデザートや、
憧れのクリームブリュレも簡単に作る事が可能。

続きは「我が家の麺職人」の記事に掲載。

レビュー

ヨーグルトは健康にも良いとされているので、
自宅で簡単に作れるのは良いですね。

とは言え、
やはり調理時間は数時間に及ぶので、
マメな人でない限りは、
無駄遣いになる恐れになってしまう商品ですが、
ヨーグルト好きは持っておいて、
損のない商品ではないでしょうか。

ちなみにヨーグルトは、
アレルギー予防にもなるそうなので、
今後の花粉症の季節を考慮しても、
オススメの商品と言えるかもしれません。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ