世界一受けたい授業|割り箸の使い方のマナー・しきたり・新品格!割り方・使用後・箸袋を箸置きに!?

※世界一受けたい授業 2014年1月25日放送分より

時代と共に変化!
知らないと恥ずかしい
しきたり・マナーの新品格

最近では子供のマナー意識を高める為、
文部科学省でも、
道徳を特別教科として、
格上げすべきという提言もある。

しきたり・マナーの重要性は、
高まる一方。

しかし時代の変化と共に、
しきたりやマナーにも、
様々な変化をみせている。

そんな最新のしきたり・マナーを教えてくれるのが、
累計300万部突破の、
ベストセラー「女性の品格」でお馴染み、
昭和女子大学・学長の坂東眞理子先生

前回は「冠婚葬祭の新品格」の記事に掲載。

割り箸を割る時の正しいマナーは?

割り箸を割る時の正しいマナーは、
縦と横どちらだろうか。

正解は「横に持って割ること」。

縦に割るのは、
お葬式のお供えを連想さる。

更に、
隣の人にぶつかる可能性がある為、
マナー違反。

使用後の割り箸はどうしておくのがマナー?

使い終わった割り箸は、
どのようにしておくのがマナーだろうか。

正解は「箸先を袋に戻し、
袋の3分の1位で折ること」。

汚れた箸先を隠しつつ、
使用済みだという事を分かりやすく、
店員への心配りをみせる。

箸袋を折って箸置きにするのはOK?

箸置きがあれば、
箸置きに置くのが当然正しい。

しかし、
箸置きがない場合、
箸置きの代わりに折った箸袋を使うのはOK。

むしろ、
皿の端に箸をのせるのは、
渡し箸といってマナー違反である。

続きは「お刺身を食べる時のマナー」の記事に掲載。

レビュー

割り箸袋を箸置に使用するのは、
マナー違反かと思いきや、
なんと大丈夫との事です。

茶碗の上に置いた方が失礼とは、
意外な情報でした。

頭の隅にきちんと覚えておいて、
今後食事をする時は、
守っていきたいですね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ