今、この顔がスゴい|絶景より鳥肌!今年くる海外旅行!ラトビアのカロスタ刑務所!刑務所宿泊・囚人体験ツアー

※今、この顔がスゴい! 2014年1月23日放送分より

今回は、
「2014年この顔がくる!20連発!!」。

グルメ・イケメン・最新ダイエット・芸人etc、
ありとあらゆるジャンルの、
ネクストブレイクを、
各業界で活躍する、
流行に敏感な人達を直撃し徹底リサーチ。

今年のトレンドがまるわかりとなる。

絶景より鳥肌モノ
今年くる海外旅行

昨年(2013年)は、
絶景スポットを「観る」がトレンドだったが、
今年(2014年)は、
変わった体験を「する」ことがキーワード。

そう語るのは、
日本を代表する旅の達人・永瀬忠志

永瀬忠志はリヤカー1つで、
地球一周にあたる、
およそ4万kmを踏破。

冒険家の名誉「植村直己冒険賞」を、
アルピニスト野口健より先に受賞していた。

永瀬忠志は、
インパクトのある体験ツアーが、
日本でも流行すると語った。

そこで、
今年くる海外旅行を紹介。

2014年絶対に行きたい旅
~東ヨーロッパ編~

まずは東ヨーロッパ編。

この地域はチェコ・プラハや、
オーストリア・ウィーンなど、
歴史的建造物に彩られた絶景の宝庫。

これらを凌ぐ鳥肌ツアーとは、
ラトビアのカロスタ刑務所

こちらは軍事刑務所として、
使われていた場所。

おっかない看守のもと、
囚人と同じ生活が体験出来る、
刑務所宿泊・囚人体験ツアーである。。

まずチェックインでは、
暗い部屋でボディチェ ック。

部屋のベッドは、
当時を彷彿とさせる、
固いマットレス。

食事はパン一欠片程度で、
囚人並みの質素感。

料金は一泊で約2000円あまりとリーズナブル。

一度体験すれば、
犯罪なんて絶対にしたくなくなるツアーである。

続きは「南アフリカ編」の記事に掲載。

レビュー

2000円という安さを考えると、
人生に一度くらいは・・・
という気もしないでもありません。

しかしわざわざ、
欧州旅行に行ってまで、
希少な一泊を刑務所で過ごすのも、
微妙な感じも致します。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ