今、この顔がスゴい|ゆるキャラ・次世代のふなっしーを探せ!ブレイクの条件!今年(2014年)流行する不気味・奇抜キャラ

※今、この顔がスゴい! 2014年1月23日放送分より

今回は、
「2014年この顔がくる!20連発!!」。

グルメ・イケメン・最新ダイエット・芸人etc、
ありとあらゆるジャンルの、
ネクストブレイクを、
各業界で活躍する、
流行に敏感な人達を直撃し徹底リサーチ。

今年のトレンドがまるわかりとなる。

ゆるキャラ
次世代のふなっしーを探せ!!

昨年(2013年)に、
街に出れば大スター扱いされた、
ゆるキャラは「ふなっしー」。

今年(2014年)は更なるゆるキャラが、
ブレイクの予感をみせている。

そう語るのは、
昨年(2013年)ふなっしーに次いで、
ご当地キャラ総選挙第2位に選ばれた、
不気味キャラ「オカザえもん」。

オカザえもんによると、
ブレイクの条件は、
非公認であること(自由であること)
特技を持つこと
だという。

そこで、
条件に当てはまるゆるキャラを、
全国3000種のゆるキャラの中から、
徹底リサーチした。

すると、
ブレイクの条件を満たし、
可能性を感じるキャラが3体見つかった。

岐阜の奇抜キャラ『ハコモ』

1体目は、
岐阜県・可児市の、
ゆるキャラである「ハコモ」。

段ボールから生まれたゆるキャラで、
特技はご当地の名産を食べ歩きできちゃうこと。

愛知の不気味キャラ『いもメン』

2体目は、
愛知県・大府市の、
ゆるキャラである「いもメン」。

地元名産「木の山芋」を、
イメージしたゆるキャラ
頭以外は生身の人間の体をしている。

特技は心に響く弾き語りである。

東京の奇抜キャラ『きたパン』

3体目は、
東京都・北区にある、
滝野川市場商店街のゆるキャラ「きたパン」。

地元名物のカステラ&パンダが、
合体して出来たゆるキャラ。

特技はサッカー。

北区とはサッカーは全く関係ないが、
ワールドカップイヤーに便乗して、
ブレイクを狙っている。

レビュー

ふなっしーの次に人気なのは、
オカザえもんとの事ですが、
皆さんは御存知でしたでしょうか。

私は今回初めて知りました。

確かに、
最近はモロに可愛さを狙ったものよりも、
キャラクターの奇抜さをウリにした方が、
ウケはいいような気はしますね。

上述されたゆるキャラが、
今後人気が出るかは注目する点ではありますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ