駆け込みドクター|集団感染を防ぐ予防法は?ノロ・ロタウイルスにアルコール消毒は効かない!?

※駆け込みドクター 2014年1月5日放送分より

今回のテーマは、
お医者さんに聞きたい!40のこと」。

「睡眠」
「ダイエット」
「良い医者・良い病院の見分け方」
「放っておくとヤバイこと」
「感染症」
「カラダの疑問」
「日常の応急処置」
といった7つのテーマの中から、
40の質問をドクターにぶつける。

普段聞けないお医者さんへの質問に、
驚愕の回答が乱れ飛ぶ。

感染症の疑問

冬の時期最も気を付けたい、
感染症に関する疑問。

観月ありさ
集団感染を防ぐ予防法

観月ありさは、
集団感染を防ぐ予防法は?
という疑問をドクターにぶつけた。

冬の時期、
最も気を付けたい感染症がノロウイルス

集団感染の事例も多く、
胃腸炎・食中毒が年々増加。

消化器内科・大竹真一郎医師によると、
冬の時期はノロウイルスだけでなく、
ロタウイルスも子供がかかりやすいので、
気を付けたいという。

一般的にばい菌・ウイルスは、
アルコール消毒が除菌・殺菌に効果があるが、
上述したような、
ノロウイルス・ロタウイルスに関しては効かない。

ノロウイルスに代表される、
集団感染症の最も効果的な予防法は手洗い。

そのポイントは、
時計や指輪をきちんと外して、
丁寧に手を洗うこと。

そして親指の付け根辺りは、
洗い残しが最も多い部分と言われているので、
注意が必要である。

更に、
手を拭く際、
共同タオルを使うのは、
なるべく避けた方が良い。

使い捨てのペーパータオル等が、
ベストとされる。

レビュー

やはりいつの時代も、
感染症予防に一番大事なのは、
きちんとした手洗いなんですね。

以前別の番組で放送されておりましたが、
1人の手にウイルスが付くと、
爆発的に家庭の中に、
ウイルスが蔓延してしまうそうです。

なので、
単純に共有タオルを、
使わないといった事だけではなく、
家族一人一人が、
万全の対策を、
取らないといけないという事ですね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ