駆け込みドクター|睡眠時無呼吸症候群って子供もなるの?成長障害・発達の遅れに繋がる!?

※駆け込みドクター 2014年1月5日放送分より

今回のテーマは、
お医者さんに聞きたい!40のこと」。

「睡眠」
「ダイエット」
「良い医者・良い病院の見分け方」
「放っておくとヤバイこと」
「感染症」
「カラダの疑問」
「日常の応急処置」
といった7つのテーマの中から、
40の質問をドクターにぶつける。

普段聞けないお医者さんへの質問に、
驚愕の回答が乱れ飛ぶ。

睡眠の疑問

体を回復する為に必要な、
睡眠に関する疑問。

杉浦太陽
睡眠時無呼吸症候群って子供もなるの?

杉浦太陽は、
睡眠時無呼吸症候群って子供もなるの?
という疑問をドクターにぶつけた。

いびきの最中に途中で呼吸が止まるという、
睡眠時無呼吸症候群

10秒以上呼吸が止まった状態が、
1時間に5回以上か一晩に30回以上が、
目安とされている。

横になった時、
舌の肉や、
軟口蓋が気道を塞いでしまう事が、
主な原因である。

よく眠れていない為、
日中に強い眠気に襲われ、
居眠りや注意力の低下を招いてしまう。

一般的に、
太っている男性に多いと言われている。

呼吸器内科の大谷義男医師によると、
子供の場合のいびき(睡眠時無呼吸症候群)は、
扁桃肥大やアデノイド肥大、肥満が原因と、
言われているという。

耳鼻咽喉科の生井明浩医師は、
アデノイドとは、
鼻の奥にある扁桃腺の事であり、
それが鼻の呼吸を障害し、
あるいは、
睡眠時無呼吸症候群を引き起こす事があるという。

子供の睡眠時無呼吸症候群は、
発達の遅れや、
成長障害を引き起こす可能性もある為、
気になるようであれば、
専門の病院できちんと検査を受けた方が良い。

レビュー

いびきというと、
壮年期の男性をイメージ致しますが、
子供においても発症するという事実に驚きです。

睡眠時無呼吸症候群は、
睡眠の質が低くなるので、
子供の発達障害・成長障害に、
直結するのは容易に想像がつきますね。

子供のいびきが気になりはじめたら、
たかがいびきと放置せずに、
きちんと病院で診てもらいましょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ