駆け込みドクター|昼寝の効果ってあるの?昼寝の疲労回復効果は極めて高い!

※駆け込みドクター 2014年1月5日放送分より

今回のテーマは、
お医者さんに聞きたい!40のこと」。

「睡眠」
「ダイエット」
「良い医者・良い病院の見分け方」
「放っておくとヤバイこと」
「感染症」
「カラダの疑問」
「日常の応急処置」
といった7つのテーマの中から、
40の質問をドクターにぶつける。

普段聞けないお医者さんへの質問に、
驚愕の回答が乱れ飛ぶ。

睡眠の疑問

体を回復する為に必要な、
睡眠に関する疑問。

サバンナ・高橋茂雄
昼寝の効果ってあるんですか?

サバンナ・高橋茂雄は、
昼寝の効果ってあるんですか?
という疑問をドクターにぶつけた。

循環器科・池谷敏郎医師によると、
昼寝の疲労回復効果は、
極めて高いという。

但し、
昼寝で熟睡するのは15分以内で、
無ければいけない。

それ以上寝てしまうと、
体内時計に悪影響を与えてしまい、
睡眠のリズムがくるってしまう。

ちなみに昼寝前に、
コーヒーなどを飲むと、
ちょうど15分の睡眠後に、
カフェインが効いてきて、
目覚めが良く、
すっきりしやすい

また、内科・森田豊医師は、
昼寝をある高等学校で、
取り入れた事で、
進学率が上がった、
という報告がある事を明かした。

レビュー

森田豊医師の紹介した、
昼寝によって、
進学率が上がったという学校は、
以前別番組にて紹介されておりました。

学業施設が取り入れ、
実際に効果を発揮しているという事なので、
本当にちょっとした昼寝は、
疲労回復効果が高いのかもしれません。

是非、
学業の場だけでなく、
仕事の場でも、
率先して取り入れていって欲しいですね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ