月曜から夜ふかし|メニューをしぼる専門店が増えている件!カツオ節・フレンチフライ・ランチパック専門店

※月曜から夜ふかし 2014年1月20日放送分より

この番組は世間で話題となっている、
様々な件に対して、
ちょっとだけ首を突っ込んだり、
突っ込まなかったりする番組である。

メニューをしぼる専門店が増えている件

専門店」。

それはある特定の商品だけを置くお店。

昨今、
特定の食べ物だけで、
勝負するお店が増えているが、
果たしてやっていけるのだろうか。

心配ファイルNo.1
カツオ節専門店

日本橋だし場」は、
ズバリ・カツオ節の専門店

本場、枕崎産の薩摩節や、
近海本節など、
カツオ節自体を販売している他、
それらで取ったダシを、
カフェ感覚で飲める。

基本の「かつお節だし(100円)」をはじめ、
トマト仕立て(150円)」や、
クリーム仕立て(150円)」など、
様々なダシを楽しめる。

更にランチ時には、
かつぶしめし(200円)」や、
鯛めしだし茶漬け(450円)」も販売。

心配ファイルNo.2
フレンチ・フライ専門店

2013年12月に広尾にオープンしたばかりの、
フレンチ・フライ専門店AND THE FRIET(アンド・ザ・フリット)」。

こちらのお店では6種類のポテトを使用し、
カット方法も6種類

カリカリ感が楽しめる、
定番のストレートカットや、
塩やソースとの絡みが良いカーリーカット、
ホクホク感が味わえるハーフカットなどがある。

更にソースは、
定番のトマトケチャップやマヨネーズに加え、
アンチョビクリームなど、
10種類から選択可能である。

心配ファイルNo.3
ランチパック専門店

つくばエクスプレス秋葉原駅構内にある、
ランチパックSHOP」。

その名の通り、
山崎製パンのベストセラー商品である、
ランチパックだけを販売するお店。

そのウリはなんといっても、
豊富な品揃え。

常時30種類以上のランチパックを販売している。

変わった種類で言えば、
しょうが焼き風」、
ナポリタンスパゲティ
スイートポテト&マーガリン」、
ケバブ風味」、
などがある。

レビュー

個人的にこの中で一番気になり、
食べたいなと思ったのは、
フレンチ・フライ専門店ですね。

ちなみにこのお店のソースのほとんどが、
自家製で、
ポテトに合うように配合されているらしいです。

スナック感覚で食べたいので、
他店舗展開して欲しいのですが、
どうやら個人でやっているらしく、
なかなかそちらは難しいようです。

広尾を訪れた際には、
フラッと立ち寄りたいお店ではありますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ