月曜から夜ふかし|様々なヒット商品を調査!ガチャガチャ業界のヒット商品「コップのフチ子」!

※月曜から夜ふかし 2014年1月20日放送分より

この番組は世間で話題となっている、
様々な件に対して、
ちょっとだけ首を突っ込んだり、
突っ込まなかったりする番組である。

様々な業界のヒット商品を調べた件

世の中に数多ある「ヒット商品」。

しかし、
ひと口にヒットと言っても、
その基準は業界によって様々。

マニアックな業界にも、
知られざるヒット商品が存在する。

今回はそれを調査し、
モノを売る為には何が必要なのか考える。

前回は「絵本業界のヒット商品」の記事に掲載。

ガチャガチャ業界のヒット商品

ガチャガチャとは、
1990年代に登場した、
100円玉を入れて回すと、
カプセルに入った、
おもちゃが出てくる自動販売機。

実は、
ガチャガチャ業界は、
年間270億円も売り上げる、
巨大市場である。

ガチャガチャ業界でヒットの基準は10万個。

50万個、100万個を超えると、
大ヒットと言われている。

そんなガチャガチャ業界で、
2013年1番売れた、
ヒット商品は「コップのフチ子」。

10万個売れればヒットと言われる、
ガチャガチャ業界で、
485万個という大ヒット

単純計算すると、
その売上は約9億7000万円

何故こんなものが大ヒットするのだろうか。

その理由としては、
昨今のコミュニケーションに関係している。

コミュニケーションの形が、
携帯電話を介して、
写真で友達にメッセージを送るという事が、
ヒットの要因の一つであると説明された。

Facebook(フェイスブック)や、
Twitter(ツイッター)に、
面白い画像を送りたい
という願望に応えてくれる事が、
ヒットの理由だという。

続きは「パン業界のヒット商品」の記事に掲載。

レビュー

ガチャガチャのオモチャは、
正直あまり使い道もなく、
むしろ置き場所に困ってしまったりするのですが、
なぜかやってしまいたくなりますよね。

最近はガチャガチャをやってはいないですが、
私も無駄に何百円も投下させた思い出があります。

しかしガチャガチャのオモチャは、
ネタ的な要素が沢山含まれている場合が多く、
SNS全盛なこのご時世にあっては、
ついつい手が出てしまい、
これだけの市場規模の膨れ上がってしまうのも、
ある種頷けますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ