《世界一受けたい授業》動脈硬化・心筋梗塞の予防に繋がるα-リノレン酸が含まれる健康的な油ランキング!1位はエゴマ油!?

※世界一受けたい授業 2013年6月8日放送分より

医療のウソ、ホントを暴くスペシャリスト、
医療ジャーナリストの森田豊先生が長生き食材ランキングを発表する。

体に良いヘルシー油ランキングを発表する。

基準としたのは、
悪玉コレステロールを下げて、
善玉コレステロールを増やすα-リノレン酸

α-リノレン酸は血液の流れを良くして、
動脈硬化・心筋梗塞の予防に繋がる働きをする。

ヘルシー油ランキング

1位:エゴマ油(α-リノレン酸含有量:61.5%)
2位:菜種油(α-リノレン酸含有量:7.7%)
3位:大豆油(α-リノレン酸含有量:6.4%)

えごまは焼肉屋さんで良く見かけるシソ科である。
えごま油はその種を絞って抽出。

沢山ある油の中でもエゴマ油のα-リノレン酸の割合は郡を抜いている。

福島県ではエゴマを食べると10年長生き出来るという話から、
「じゅうねん」と呼ばれているという。

α-リノレン酸はコレステロール値を改善されるだけでなく、
高血圧が原因の脳卒中になる危険度を、
約20%減らす効果があることが、
御茶ノ水大学の研究で明らかになっている。

《もうちょっと調べてみた&所感》

エゴマ油、2位の8倍以上のα-リノレン酸配合量って、
本当にぶっちぎりですね。

結論、料理にはエゴマ油を中心に使用した方が健康に良いということですよね。

エゴマ油は普通にスーパーで市販されているらしいので、
今日の献立のメニューからでも取り入れてみましょう。

ん~しかし健康だとは分かっていても、
えごま油って結構割高なのですね。

探せばもしかしたら安いものがあるかもしれませんが、
ちょっと良いオリーブ油とか、
それと同等な金額致します。

使うと健康になることはわかっていても、
毎日の食卓に使用するとなると経済的に少し厳しいかもしれません。

ちなみに一番皆さんが料理の際に使用する油ってサラダ油ですよね?

サラダ油の原料って御存知ですか?

基本は菜種から抽出しているのですが、
その他にも大豆、トウモロコシ、ひまわり、ごま、紅花、綿実、米糠、落花生、
といったものからも抽出されているんです。

そしてサラダ油の名前の由来は、
日清製油(現・日清オイリオ)が、
サラダに適した透明度が高く冷やしても白濁しにくい油として、
サラダ油を開発した為にそのような名前がついたとされています。

実は沢山種類のある油。

料理や健康、用途に併せて使い分けれるようになれたら良いですよね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

5 Responses to “《世界一受けたい授業》動脈硬化・心筋梗塞の予防に繋がるα-リノレン酸が含まれる健康的な油ランキング!1位はエゴマ油!?”

  1. Title

    […]the time to study or take a look at the content material or web sites we have linked to beneath the[…]

  2. Title

    […]Sites of interest we’ve a link to[…]

  3. Title

    […]The information talked about inside the write-up are a number of the most effective out there […]

  4. Title

    […]Here is a great Blog You might Discover Exciting that we Encourage You[…]

  5. Title

    […]Wonderful story, reckoned we could combine a number of unrelated data, nevertheless truly really worth taking a look, whoa did 1 learn about Mid East has got additional problerms too […]

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ