月曜から夜ふかし|全国の初詣を調査!球技が上達する神社・白峯神宮

※月曜から夜ふかし 2014年1月20日放送分より

この番組は世間で話題となっている、
様々な件に対して、
ちょっとだけ首を突っ込んだり、
突っ込まなかったりする番組である。

全国のいろいろな初詣を調査した件

初詣」。

それは年が明けてから、
神社や寺院などに参拝する日本の伝統行事。

番組はその神社・寺院を調査。

前回は「金運アップ・御金神社」の記事に掲載。

球技上達「白峯神宮」

続いて京都市・上京区にある神社は、
白峯神宮」。

ほとんどの参拝客は、
ジャージ姿で訪れる。

参拝客に話を聞くと、
サッカー・フットサルが上手くなりたい
と語った。

ここは球技上達の神様を祀っている。

その昔、
この土地で公家たちの蹴鞠の鞠に、
神が宿ったと言われ、
杉山愛、ラモス瑠偉、アルシンドなど、
様々な球技の選手達が足を運んでいる。

続きは「安産祈願・間々観音」の記事に掲載。

レビュー

サッカー好きの人達の中には、
この白峯神宮をなんとなく、
耳にした事があるのではないでしょうか。

なぜなら、
上述されたラモス瑠偉さんのように、
これまで著名な多くのサッカー選手が、
祈願に訪れているからです。

ちなみに球技上達とは、
銘打ちましたが、
スポーツの守護神とされていて、
球技のみならず、
スポーツ関係者が数多く参拝する神社として、
知られているようですね。

ちなみに社殿には、
サッカーやバレーボールの日本代表チーム、
更にJリーグに所属する選手などから、
奉納されたボールが見られるそうです。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ