ジョブチューン|四元奈生美・卓球の勝敗はジャンケンで決まる!ボール選びが試合を左右する!?

※ジョブチューン 2104年1月11日放送分より

今回は超一流アスリート、
ぶっちゃけランキングスペシャル。

超一流アスリートが、
職業の秘密をぶっちゃける。

卓球の試合は
ジャンケンが勝敗を左右する

全日本選手権・混合ダブルス準優勝、
女子卓球選手・四元奈生美

2008年の卓球の全日本選手権で、
混合ダブルス準優勝に輝き、
世界最高峰のプロ卓球リーグ、
中国「スーパーリーグ」でプレーし活躍。

また試合中に着用するウェアを、
自分自身でデザインし、
日本卓球界のイメージアップに貢献している。

そんな四元奈生美は、
卓球の試合で勝敗を大きく左右するのは、
試合前のジャンケンである事をぶっちゃけた。

卓球の場合は、
国内では6種類くらいの会社が、
ボールを作っている。

従って、
選手によって、
使っているボールのメーカーが異なる。

だから試合では、
どのメーカーのボールを使用するか、
最初にジャンケンをして決めている。

ボールによって打った感触は全然違うので、
勝敗に大きく影響する。

レビュー

実際に調べてみた所、
本当にボールの違いが、
相当にプレイの質に影響するのが、
卓球のようです。

だからこそ、
ジャンケンが勝敗を左右すると言っても、
決して過言ではないようです。

つまり、
ある意味、
番狂わせが起こりやすいスポーツのとも、
言えますね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ