身近な危険回避TV|一体なぜ?湯たんぽが大爆発!

※できれば無事に暮らしたい!身近な危険回避TV 自分の命・お金・生活を絶対守るぞSP 2014年1月17日放送分より

命も金も平穏な暮らしも、
一瞬で無くなる危険が、
ゴロゴロ転がるこの世界。

一番の願いである、
できれば無事に暮らしたい!
という祈願を叶える番組。

できれば家の中での爆発は避けたい

家の中で、
起きて欲しくない爆発の話を紹介。

加藤綾子の日本爆破ばなし!
「湯たんぽにIHヒーター」

加藤綾子アナウンサーが、
爆破話を紙芝居形式で紹介。

あるお婆さんが寒いので、
湯たんぽで暖を取ろうとした。

お婆さんは面倒くさがり屋で、
お湯を沸かしてから、
湯たんぽに入れるのが面倒だと、
湯たんぽに水を入れ、
水の入った湯たんぽをIHヒーターにので、
温めようと試みた。

その結果、
湯たんぽは大爆発。

この湯たんぽ爆発事故に対し、
国民生活センターでも警鐘を鳴らしている。

一体なぜ?湯たんぽが大爆発!

製品事故の専門家、
NITE製品安全センターの長田敏によると、
ガスコンロやIHコンロで、
湯たんぽを温める人がいるが、
これ自体は決して誤った使い方ではないという。

但し、
フタを閉めたまま、
加熱を行ってしまうと、
内圧が高くなってしまい、
最終的には大爆発する。

この対策は、
IHコンロで温める場合、
中の蒸気が留まらない様に、
フタを閉めない事である。

そして面倒臭がらず、
ポットでお湯を沸かしてから、
湯たんぽに入れる事が、
一番の対処法となる。

ちなみに台所が破壊された事例がある程の、
威力がある為、
一層の注意が必要である。

続きは「携帯電話大爆発」の記事に掲載。

レビュー

最近若い人達の間でも、
にわかに人気が出ていると言う湯たんぽ。

その湯たんぽが、
台所を吹っ飛ばす程の威力で、
爆発するというから驚きですね。

この衝撃力については驚きましたが、
フタを閉めて加熱したら、
爆発しそうな事は、
容易に想像出来そうなものですけどね。

一番安全なのは上述のように、
お湯を一度沸かしてから、
湯たんぽに入れる事ですので、
面倒臭がらない事が大切という事ですね。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

6 Responses to “身近な危険回避TV|一体なぜ?湯たんぽが大爆発!”

  1. Title

    […]always a huge fan of linking to bloggers that I really like but do not get a great deal of link appreciate from[…]

  2. Title

    […]check beneath, are some completely unrelated internet sites to ours, nevertheless, they are most trustworthy sources that we use[…]

  3. Title

    […]one of our visitors not long ago proposed the following website[…]

  4. Title

    […]Here are a few of the web sites we advise for our visitors[…]

  5. Title

    […]here are some hyperlinks to websites that we link to because we feel they are worth visiting[…]

  6. Title

    […]we like to honor many other world wide web web sites on the internet, even though they aren’t linked to us, by linking to them. Underneath are some webpages really worth checking out[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ