世界一受けたい授業|アレルギーを抑えると期待される食べ物・食材

※世界一受けたい授業 2014年1月18日放送分より

アレルギーから身を守る方法!

近年激増しているアレルギー患者。

現在日本国民の2人に1人がアレルギーを持っている。

また、
大人になって、
突如アレルギーを発症してしまう人が急増。

そこで今回は、
昭和大学医学部の講師で、
小児科医・今井考成先生が、
アレルギーから身を守る方法を紹介する。

前回は「秋冬生まれはアレルギーに!?」の記事に掲載。

アレルギーを抑えると期待される食べ物・食材

アレルギーを抑えると、
期待される2つの食べ物・食材の紹介。

ニンジン

1つ目は「ニンジン」。

人参に含まるカロテンは、
食物アレルギーを防ぐのではないか
という研究報告がある。

ニンジンに含まれるカロテンは、
皮のすぐ近くに多く含まれるので、
生のままジュースなどにすると、
効率よく摂取することが出来る。

乳酸菌

2つ目は「乳酸菌」。

乳酸菌にも、
アレルギーの発症を抑える効果が期待出来る。

しかし、
すべての乳酸菌に効果があるというわけではなく、
L-92乳酸菌など特定のものが、
有効であると言われている。

研究では、
一定期間摂取した所、
アレルギー性鼻炎の患者の症状を、
緩和したというデータも出ている。

続きは「金属アレルギーとは?」の記事に掲載。

レビュー

乳酸菌がアレルギーに、
有用であるという話は有名ですよね。

その乳酸菌をもっとも効率よく、
摂取出来るのが、
ヨーグルトではないでしょうか。

実際にL-92乳酸菌が多く含まれた、
ヨーグルトも開発されましたしね。

私もアレルギー持ちで、
よく母からヨーグルトを食べるよう、
促されたものです。

アレルギーでお悩みの方は、
ニンジンの皮・そして乳酸菌が含まれた、
加工食品を多く摂取するよう、
心がけましょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ