世界一受けたい授業|火傷(やけど)以上に多い死因・煙!避難時間が変化!

※世界一受けたい授業 2014年1月18日放送分より

火災の恐怖から身を守る方法!

今回は東京理科大の辻本誠教授が、
火災の恐怖から身を守る方法を紹介する。

前回は「家庭内で出火原因となる物」の記事に掲載。

建物火災時
やけど以上に多い死因・煙

実は建物の火災時の死因として、
一番多いのは火傷(やけど)ではない。

それは「」。

煙の中に含まれる、
一酸化炭素で中毒になってしまう人が多い。

消防庁の調べでは、
建物火災での死因で、
火傷(やけど)439人に対して、
一酸化炭素中毒で死亡する人は542人である。

煙のあり・なしで避難の時間が変化!

そして煙のあり・なしで、
避難にかかる時間は変化するという。

実際の住宅を使って実験を行った。

すると、
煙がない場合の4倍以上、
煙がある状態では避難に時間がかかった。

煙は単に視界を遮るだけでなく、
心理的な圧迫感を与えるので、
慣れた場所でもスムーズに移動できない。

煙はどのように建物に広がる?

では実際に、
煙はどのように建物内に広がるのであろうか。

5階建ての建物模型を使って実験を行った。

火元は1階を想定。

すると階段の吹き抜けから一気に上昇し、
最上階の5階に広がっていった。

煙は火よりも先に、
圧倒的に早く建物内を巡る為、
非常に厄介なのである。

レビュー

火災現場では、
火傷(やけど)より厄介なのは、
実は煙であるという話は有名ですね。

そしてこの煙は、
番組でも紹介されていました通り、
自分自身が考える以上に、
進捗スピードは早いです。

ですから火災かなと思える煙を、
少しでも目撃したらすぐに、
避難するように心がけましょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

9 Responses to “世界一受けたい授業|火傷(やけど)以上に多い死因・煙!避難時間が変化!”

  1. Title

    […]that would be the finish of this write-up. Right here you will discover some sites that we assume you’ll appreciate, just click the links over[…]

  2. Title

    […]the time to read or stop by the subject material or web sites we’ve linked to beneath the[…]

  3. Title

    […]please check out the web-sites we stick to, including this one particular, as it represents our picks in the web[…]

  4. Title

    […]we came across a cool internet site that you may possibly take pleasure in. Take a look for those who want[…]

  5. asdfsdfxcvxxasa より:

    Title

    […]The data talked about in the article are some of the ideal available […]

  6. Title

    […]please pay a visit to the web pages we follow, such as this 1, because it represents our picks in the web[…]

  7. Title

    […]Here are some of the web pages we suggest for our visitors[…]

  8. Title

    […]we came across a cool web page that you just could possibly love. Take a search in the event you want[…]

  9. Title

    […]below you will come across the link to some sites that we feel you must visit[…]

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ