アメトーーク|俺のしょうがNo.1!しょうが芸人オススメのお店

※アメトーーク 2014年1月16日放送分より

今回のテーマは、
大人気飲食シリーズ・しょうが芸人」。

しょうが大好き芸人達が、
しょうがに対する熱い思いをぶつける。

前回は「しょうがのライバル・食べ方・利用法」の記事に掲載。

俺のしょうがNo.1

しょうが芸人おすすめの、
生姜を使った料理を出しているお店を紹介。

ケンドーコバヤシ オススメ店

ケンドーコバヤシのオススメするお店は、
渋谷区・恵比寿にある「凛音」。

このお店の「あさぎり豚の生姜鍋(2400円)」が紹介された。

豚肉の甘味が引き立つ逸品。

食べた後は温まり過ぎる位である。

バッファロー吾郎A オススメ店

バッファロー吾郎Aのオススメするお店は、
渋谷区・神宮前にある「Blue Garden」。

このお店の「生姜焼き(1000円)」が紹介された。

肉厚とタレの絡み具合が絶妙。

博多華丸 オススメ店

博多華丸のオススメするお店は、
福岡市中央区にある「元祖博多名物 肉肉うどん」。

このお店の「肉肉うどん(580円)」が紹介された。

甘辛い汁と、
肉汁、生姜の相性が抜群。

そしてもう1店舗、
同じく福岡市中央区にある「隠・台所 久岡家」。

このお店の「くじらの盛り合わせ(2625円)」が紹介された。

くじらの刺し身に、
福岡の甘い醤油に生姜をたっぷり入れていただく。

劇団ひとり オススメ店

劇団ひとりのオススメするお店は、
港区・赤坂にある「博多水炊き 若どり」。

このお店の「生姜鶏そぼろご飯(577円)」が紹介された。

この商品はスープが付いてくるので、
半分くらい食べたらスープをかけて、
お茶漬け風にして食べるのがお勧め。

土肥ポン太 オススメ店

土肥ポン太のオススメするお店は、
通天閣にある「元祖串かつだるま」。

このお店の「しょうがの串かつ」が紹介された。

これはソースを付けなくても、
そのままでも美味しい。

普通の肉ばかり食べた後に食べると、
口がさっぱりしてお勧め。

サンドウィッチマン・伊達みきお
オススメ店

サンドウィッチマン・伊達みきおの、
オススメするお店は「かっぱ寿司」。

このお店の「ガリ」が食べやすくてお勧め。

お持ち帰り用に「甘酢生姜(210円)」として販売されている。

アンジャッシュ・渡部建
オススメ店

アンジャッシュ・渡部建の、
オススメするお店は中央区・銀座にある「銀座のジンジャー」。

このお店の「しょうがスイーツ」が紹介された。

その中から、
はちみつジンジャーマドレーヌ(147円)」、
ジンジャークグロフ(189円)」、
ジンジャーマフィン(210円)」、
が紹介された。

レビュー

今回紹介された中で、
個人的に気になったのが、
「しょうがの串かつ」ですね。

お店自体は観光ガイドブックに載る程の、
有名店なので味も安心。

ちなみに関東では馴染みが薄いですが、
関西では「しょうが」は串かつの、
定番メニューだそうです。

という事は、
ご当地グルメとなりますので、
観光にいかれた際は食してみてはいかがでしょう。

オススメ関連記事

人気記事TOP5

              

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ商品

このページの先頭へ